4月11日 (火)  ちょっと気になる・・・

奈良県の某所の風景なのだが、道路の上に家がある。仮に道路が公道だとした場合、その上空の所有権はどうなるのだろうか?
まさか、この路上の建築物が公のものとは考えにくいし・・・

二枚目の画像は江戸時代の「お陰参り」に関する資料らしいが、なぜ、お陰参りと言うかというのを始めて知った。
それは、この資料にあるように、「道中の皆様の支援のお陰でお伊勢様へお参りできた」と言う事に由来するらしい。

ちなみに当方が「お陰参り」と言う言葉を始めて聞いたのは、白土三平のアニメ「サスケ」の中でイワザルのセリフとして聞いたのがたぶん最初だと思う。

20060411-1.jpg 20060411-2.jpg