3月20日 (水)  春分の日

今日は生憎の空模様ではあったが、昼の長さと夜の長さが同じになる日。ちゅうことで調べてみたら

2013年3月20日(水)
日の出 6:02
日南中時 12:06
日の入り 18:10
月の出 11:27
月南中時 18:36
月の入り 0:59


となっていた。ほぼ半々ではあるが、ぴったり半分では無い。そこで前日、前々日と調べてみると…


大阪(大阪府)
2013年3月17日(日)
日の出 6:06
日南中時 12:06
日の入り 18:07
月の出 9:06
月南中時 16:12
月の入り 23:21

ここが一番半々に近かった。

明日は少し冷え込むようだが、もう真冬の様な寒の戻りも終わりでしょう。昼間がどんどん長くなるに連れて、どんどん暖かくなってくる。
有り難い限りであります。


話は変わるが、ちと気になって車にどれくらい経費が掛かっているか調べてみた。日常の出費からガソリン代以外で車に掛かった費用を差っぴくと、その差額はざっくり5万円/月程度だった。今は車を手放す事は出来ないが、現在の収入と年金生活になってからの資金フローを考えると、車の維持は到底ムリぽですな。出来れば、今の車も経費の掛からない小型車に乗り換えたいところではあるが、なかなか事情が許さず…。

世間はアベノミクスによる?円安株高で浮かれているが、名目賃金が上昇どころか下がりっぱなしの窓際サラリーマンにとっては先行き真っ暗かも知れません。これでインフレが進んだら…。正に生き地獄に陥りそうであります。