2月14日 (金)  大雪です

いつもより少し早く目が覚めた。時計を見ると5:10だった。窓を開けると雪が降っているが積もりはしてないし、それほど勢い良く降っている訳でもない。これなら車で行けるなとタカをくくっていたら7:00過ぎ頃に再び外を見てびっくりした。

全面の銀世界である。もう10年くらい前になるかも知れないが、この程度の積雪があり、大したことは無いと車で出勤したら、1km程走ると大渋滞で身動きが出来ない状態に…。結局、引き返し、公共交通機関を乗り継ぎ、最後は歩きで職場に到着したのは11:00を回った頃だったと思う。そんな苦い思い出があるので、一面の銀世界を見たときはギョッとした。

職場まで片道約7kmなので、歩けば1.5〜2時間くらいか?ちょっと遅刻だが、車やバスで渋滞に巻き込まれるよりは確実である。電車と言う手もあるが、かなり遠回りになるし、別のルートを使うにしても3km程度は歩く必要がある。と言うことで徒歩を選択し家を飛び出したが、それほど車の量も多くない様子。それなら…とバスが動いていれば乗ることにしようと言うことでぶらぶらバス停へ向かい、運良くやってきたバスに飛び乗る事ができた。

乗ってみると、全然快適。普通の雨降りの時より渋滞は少なかった。これなら車で来たら良かったと思ったが後の祭り。無事、遅刻することなく職場に辿り着きました。しかし、こんな雪の中、チャリンコで車道を走る人が多かったのにはビックリ。職場の人に聞いた目撃ですが、子供を乗せたおばはんが避けきれずに他のチャリンコと衝突して子供が大泣きやったとか…。

呆れた輩が多いですなぁ…。

ちなみに帰りは歩いて帰ってきました。所要時間はちょうど70分。帰宅してメシ喰って自室でくつろごうとしたら足の指がツリかかりました。やっぱりちゃんと準備運動せんとアカンね。日頃運動せんのに、急に必死で歩くんやから…。

20140214-1.png