2月9日 (日)  桂塩鯛師匠お誕生日会

昨日は桂塩鯛師匠のお誕生日会と言うイベントに行ってきた。いつもお世話になっている方の元ご学友が高校の先輩だったりするので、その関係で声が掛かった模様。吉朝さんが亡くなられてから、色んな人の落語を聞くようになったけど、塩鯛さんも襲名披露する数年前から聞き始めた落語家のひとりである。落語そのものは当然面白いのだが、師匠の場合はマクラが無茶苦茶面白い。昨日もカピバラと一緒に風呂に入った話を久しぶりに聞かせて頂いたが、何回聞いてもおもろすぎる。こんな話はなんぼでもあると仰ってたので、これからも時間を見つけて、財布と相談しながら高座に足を運びたいと思う。

てな訳で、17:30から始まったお誕生日会もことのほか楽しく、予定終了時刻の20:30を軽くオーバーして、終了したのは21:00を少し回ったところ。京都で落語の後は食事して、Acousticで千田さんの歌を聴いて帰ってくると言うパターンなんですが、なんせ京都から自宅は遠方なので、あまりゆっくりもしてられません。お誕生日会終了と同時に会場で思わずゲットしたCDとDVDに師匠にサインを貰い、速攻でAcousticへ向かい、2杯目を飲み終える頃に塩鯛師匠登場。

全員でハッピーバスデーを合唱し、ワーイと盛り上がったところで、せっかくお見えになった師匠に失礼の無い様に、生息地を述べ、これにて失礼させて頂きますと挨拶を済ませ帰宅致しました。

で、今日、最終電車を改めて調べると、まだ少し余裕がありましたが、酔っ払いだけに、それを目標に飲むとトンでもないことになりそうなので、22:15にお店を出ると言うことにしたいと思います。代替手段としてはバックパッカーズでも予約しておくことかな。グルーポンなんかで安くホテルに泊まると言う手も有りそうやけど、うまく日程が合うかどうか…。

イヤイヤ、年寄りは大人しく帰るべし。

20140209-1.jpg 20140209-2.jpg