12月3日 (土)  快晴、滝坂の道

先週に引き続き今週の土曜日も風がなく穏やかな絶好のお出かけ日和だった。先週は高見山でハードな歩きを楽しんだので、今週は近場でお気楽な歩きを楽しんだ。

行き先は昨年から気になっていた滝坂の道である。春日山の麓から柳生の里に到る東海自然歩道の春日山から忍辱山にまでの12kmに相当する部分である。出来たら柳生まであと9km歩きたかったのだが、バスの時刻の関係で忍辱山までにした。

とは言え、時刻にしたら結果的にバス停の近所の空き地で20分ほどでお湯を沸かしてカップ麺とオニギリで朝食を済ませ11:01のバスで折り返したので、食事を急いで済ませて、柳生へ歩き出せば、13:45のバスに十分間に合ったかも知れない。

たった今、これを書いていて気づいた。

とは言え、11:01で折り返したからこそ何十年ぶりかで東大寺を拝観する事が出来たし、森の奈良漬を買うことも、吉田の麻ふきんと麻タオルを買うことも出来たのである。

そうそう、先日購入した短いトレッキングシューズを始めて履いたが、ミドルカットの登山靴に比べると足首への負担軽減と言う点で安心感にやや劣る様に感じた。反対に重量と言う点や履きやすさと言う点では気軽に履けることは間違いない。用途に合わせて上手く使い分けることが出来たらと思う。

20161203-1.png 20161203-2.png