Diary 2006. 12
メニューに戻る
12月27日 (水)  やっぱり変?

なのだろうか。
例のpen4マシンであるが、今日はwindowsを「起動しています」状態から前へ進まなかった。特に起動する必要があった訳ではないので、そのまま電源長押しでシャットダウンさせた。

それとサーバのxであるが再起動から二日目の本日は無事xが起動した。

それと(またかいな)明日で本年の仕事も終わりです。
明後日の夜から友人の家族に混ざってスキーに連れて行って貰います。もうこんなことも終わりにするべきかと思うのですが、人生ってこんなもんなんでしょうか?

脳天気こそ人生と言うものかも知れませんね。
明日から大変寒くなるらしいです。

そうそう、先週末にわが社でクリスマスケーキが配給されたのだが、少々問題があって下痢をした従業員が大勢いた。
イチゴにカビが生えていたことに気づいたある社員はメーカーに電話を入れたところ、代替のケーキとカステラを持って謝罪に来たらしい。

今週になって、聞き取り調査(下痢発生)が行われていたようだが、聞くところによるとほとんどの人が被害にあっているようだった。
明日で御用納めとなるのだが、この件はどう始末されるのだろうか?ウヤムヤになるようだと年始にでもメーカーへ一発かましてやる必要があるかも知れない。

なんとか反応をかえせ!○○



12月29日 (金)  とうとう禁断の

メールサーバーに手を出してしまった。
今のところ、メールの発信はローカルからだけに制限しているのでスパムの加害者になることは無いと思う。

念のため、二箇所で不正中継テストを実施しています。

はっきり言って、設定などの詳細はまったくわかりませんがネット上に散在する多くのサイトを参考にしたら意外とアッサリ構築することが出来ましたが、デフォルトのまんまでは少々面白く無いので、canonicalを使って見ることにしました。

まぁ、早い話smtpが動いているホストの名前を送信元から削除するだけの事だと理解しているのですが、たぶん間違っているかも知れません。(確かに見かけ上はそうなるのですが、もっと深い意味があるのかもね?)
下の画像サンプルで確認してください。

plasticというのが各種サーバが稼動しているマシン名(ホスト名)です。


おまけで発見したことをひとつ。

Win上のputtyからmailコマンドを利用してメールを送信したものをメーラーで受け取ったらメッセージが文字化けしていました・・・って当たり前なんやろか?

今夜からスキーに行くので早めの日記となりました。

20061229-1.jpg 20061229-2.jpg 20061229-3.jpg



12月31日 (日)  恒例のスキーに

五竜とおみにやってきました。
昨年までは2月の連休に来ていたのですが、今年は正月に来てしまいました。

マスター曰く、正月の五竜を定番にしなはれ!ってな事ですが、じぇにと年齢が・・・である。

とは言いながら、今年は幹事のT氏の提案で29日の夜に大阪を出て、30日を一日遊んで、深夜12:30ごろに宿舎に入ってロビーで仮眠するとは・・・フテー奴ございます。

何を書いてるのかよーワカランし、焼酎のお湯割りが手元に届いたので今日はここで。

皆様良いお年をお迎えください。

20061231-1.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2006/12
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月