Diary 2008. 8
メニューに戻る
8月2日 (土)  西から登ったお日様が・・・

赤塚不二夫さんが逝ったらしい。

イヤミの「シェー」が好きでしたねぇ。でこっぱちやウナギイヌ、けむんぱすにべし・・・。
ちょっと思い出すだけでごっついキャラが出てきます。死刑だーっと言って拳銃をぶっ放すおまわりさんにレレレのおじさん・・・
けっこう脇役の方が好きやったみたいです。

東へ沈んでいきました・・・。これでいいのだ。

ご冥福をお祈りします


8月3日 (日)  熱暴走?

本日20;30頃、テレビを見ていると何やらカラカラ音がするなぁ・・・と思っていたらネットに繋がらなくなった。ルータの調子でも悪いのかと思い、何も考えずにルータを再起動しても状態は代わらない。

するとまたもやカラカラとヘンな音が聞えてくる。

ふと気になってサーバを見たらHDDのアクセスランプがチカチカ点滅していたので、何事かと思い、Puttyを起動するも繋がらないので、モニタを切り替えると、再起動が掛かっている。
さっきからのカラカラ音はFDDの音だったらしい。

んで、サーバちゃんは再起動がかかるものの、press I なんちゃらかんちゃらと表示されてから3行目当たりまで処理が進んだところで、またもや振り出しに戻って再起動がかかってしまう。

なんのこっちゃワカランが、起動しないものは仕方が無いので「死んだのか・・・復旧は盆休みやなぁ・・・」と諦めて、電源を落としてテレビを見ていたのだが、21:00頃にダメもとで、再度電源を入れると・・・何事もなかったかのように起動するではありませんか。

postfixもapacheもsambaも動いているようやし(動いてなかったらこの日記も書けへんし)ともかく良かったなぁ・・・ちゅうことなんですけど。

うーん。原因は何でしょうか。
夜中のカラカラが怖いなぁ・・・笑

20080803-1.jpg 20080803-2.jpg



8月4日 (月)  オイオイ

昨日の熱暴走が疑われる再起動の一件について、ケース内の温度を測定してみることにした。
といっても大層なことは出来ないのでケースのウラのスキマから棒温度計を突っ込んで時々温度を監視してみようと言う程度のものである。

とりあえず、19:00ころから測定を始めて20:00前くらいに一度データを取ってみたところ

ケース内:39.5度
室温  :37.0度

であった。

その後、野球中継を見終えて、本日のスコアを入力し終わってTorawikiの更新にかかろうと思ったところ、ページの一部(画像)が表示されない。おおっ!と思いサーバを見ると、HDDのアクセスランプがチカチカと・・・んでカラカラ音が・・・・。

ではケース内温度は?と思い、温度計を見ると、ケースの奥?まで入っておらず、はみ出て(二枚目の画像)ましたが、ひとまず温度を見ようとするも老眼鏡をかけ忘れており、老眼鏡を取り出す間に扇風機の風で温度が下がったのか表示は36度くらい・・・全くの踏んだり蹴ったり。
あって欲しくはないが、明晩も発生することを期待して、ひとまず電源を落とし、3分ほどしてから電源を入れると、

「ちゃんとシャットダウンされませんでした、一秒以内にYを押すとファイルチェックを行います」と言うような(解釈が間違っていなければ)、意味を推測するのに数十秒かかるような英文なのに、実行を決断するのに一秒しか許してくれない、メッセージが表示されましたがなんとかチェックを行わずとも無事に再起動完了となりました。

んで、今、温度をチェックしたらケース内、室温とも20:00前と代わらずでございました。
ちなみに、室温を測定している温度計のロケーションと言うか設置場所については2008/7/20の日記を参考に!

20080804-1.jpg 20080804-2.jpg



8月5日 (火)  今日は暴走なしでしたが、

ふと思い立って、差分バックアップの方法をググッていたら、http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/mysql11/mysql11a.htmlで、データメンテナンスに関する記事を見つけた。昨日や一昨日の熱暴走による再起動の一件があったのでチェックしてみることにした。
とりあえず、一番データ量の多いtigersDBをターゲットにした。


[root@server tigers]# myisamchk t_egu.MYI
Checking MyISAM file: t_egu.MYI
Data records: 31 Deleted blocks: 0
myisamchk: warning: 1 client is using or hasn't closed the table properly
- check file-size
- check record delete-chain
- check key delete-chain
- check index reference
- check data record references index: 1
- check record links
MyISAM-table 't_egu.MYI' is usable but should be fixed

と、チェックしたら、記事にあるサンプル通りのエラーが発生している。

[root@server tigers]# myisamchk -r t_egu.MYI
- recovering (with sort) MyISAM-table 't_egu.MYI'
Data records: 31
- Fixing index 1

そこで記事にある通り、-rオプションで修復してみると。


[root@server tigers]# myisamchk t_egu.MYI
Checking MyISAM file: t_egu.MYI
Data records: 31 Deleted blocks: 0
- check file-size
- check record delete-chain
- check key delete-chain
- check index reference
- check data record references index: 1
- check record links

ワーニングは解消されていた。この結果にに気を良くして他のテーブルもチェックと修復を実施しておいた。
念のため、他のデータベースについても幾つかのテーブルをチェックしたが、異常は見られなかった。そう言えば、サーバがダウンしたときにtigersDBに接続中だったかも知れない。


8月7日 (木)  毒入り餃子

中国でも中毒患者が発生したらしい。それも回収した餃子が流通したと言うから驚きと言うか、中国らしいと言うか・・・。

ただ、少し疑問があるのだが、回収したと言うのは「何処から」回収したのだろうか?回収されたと思われる製品も映っていたが、梱包箱は日本語で表記されていた。おそらく日本国内から回収したのでは無く、日本向けに出荷される途中の製品を中国国内から回収したものだろうと思われる。
そうでないとあの中国が「時刻で殺虫剤が混入したと思われる」などと発表するはずが無い。

しかし、それにしても解せないのが政府のヘナチョコと言うか何と言うか、非常識な対応である。洞爺湖サミットの一週間前に中国から報告があったらしいが、今頃になって発表するとは・・・日本側の中国国内での混入説に対して、あれほど高圧的かつ大々的に日本での混入説を発表した中国政府のやり方を忘れたのだろうか?

先日の竹島に関する米国の発言があったときも同様である。もはや日本国内でも、従来の日本的美徳が通用しなくなっている時に、(それも政治家など一番国内では美徳が無い人種であるくせに)よりによって、中国や韓国に対して・・・である。

米国の竹島に関する発言については、個人的には「最後の援護射撃」だったのでは無いかと感じている。それを前のフヌケの官房長官(名前も忘れたわ)の記者発表を思い出すと、ホンマに情けなくなってくるわ。

20080807-1.jpg



8月9日 (土)  いろいろと

久しぶりに日本橋へ行ってきた。ヒマ潰でPCに温度計を付けることにしたので適当なものを入手するためである。
ツクモに2000円程でデュアル温度計ちゅうもんが売ってたのでそれを購入し取り付けてみた。数年前に500円で購入したボタン電池式の5V版のようである。セ氏と華氏の切り替えが出来る点は優れているので、5インチベイに取り付けられるようになっている事を考えるとまずまずの価格だと思う。んで、温度センサーをどこに取り付けようかと思案した結果、ひとつはメインHDDに貼り付けた。もうひとつはケース内のほぼ中央部にぶら下げた。ヒートシンクの近くである。
これで、ケース内3箇所で温度が測定できるようになった。
もっとも、取り付け時にCPUのヒートシンクを見るとホコリまみれになっていたので、掃除機でキレイにしたのだが、案外このホコリの所為で冷却効果が落ちていたのかも知れない。

下の画像は左からケース内中央部のセンサー、HDDに貼り付けたセンサー、設置後1時間程度経過した時の温度

ところがである。
バックアップ用のHDDがe2fsckすることを強く奨められていたので、e2fsckすると、こんなに時間が掛かったかなぁ・・・と思うくらい(2時間経っても不良ブロックのチェックすら終わっていない)時間がかかり、その途中でまたもや再起動が掛かってしまった。そのときのケース内温度が37度。設置後1時間あまり経過したアイドル状態よりも低いのである。その上、ヒートシンクのホコリもきれいにしたのに・・・。
またもや、失敗かもしれない。

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/accessory/lens/12-60_28-40swd/index.htmlをほぼ購入するつもりでカメラ屋さんに行ったんやけど、若い店員が奥へ値段を聞きにいって、誰に聞たんか知らんけど同じ金額ちゅうんわなぁ・・・。

五輪が始まりましたなぁ。
柔ちゃんは残念ながら銅メダルでした。まぁ胡散臭い反則判定で負けたのがムカつくなぁ・・・。相手の選手が金を取っただけに、また三位決定戦を見事な払い腰での一本勝ちを収めただけに・・・。

星野さん、セリーグ選抜にボロ負けですやん。川上もこんなところで鳥谷に打たれんとシーズンに取っといてくれよ!

20080809-1.jpg 20080809-2.jpg 20080809-3.jpg



8月10日 (日)  e2fsck

昨日失敗したので、改めて再実行した。終了まで約3.5時間要した。こんなに時間かかってたかなぁ・・・?

五輪最初の金メダルは柔道66Kg級の内柴選手だったた。全大会に続いて二連続金メダルとのこと。

おめでとさん。

二日出勤したらお盆休みです。
今日は、お盆休み用に本を借りてきたので今年は読書三昧ですな。

20080810-1.jpg 20080810-2.jpg



8月11日 (月)  北島が

金メダル取りましたなぁ。二大会連続やから素晴らしい。これで200mも金をとったら二大会連続で100,200を金になるわけやからごっつい素晴らしい。
最大のライバルと言われたハンセンは3位にも入れなかった訳やから、このクラスになるとほんの少しの調整ミスやレース運びの失敗で大きく順位が変ってしまう・・・。
受験戦争で1点の違いで人生が左右されるみたいなもんやろね。
もっとも当方などはアホやったんで10点違ってもおんなじようなもんやったけど・・・笑。

他の選手の皆さんも頑張ってください。

そらそうと野球はいつから始まる?


8月12日 (火)  嗚呼、野口

阪神の野口も打てず守れずで最悪ですけど、マラソンの野口も肉離れで出場辞退らしい・・・。
なんやねんそれ。


8月13日 (水)  キューバ強し

五輪の野球がはじまった。
初戦は強敵のキューバ。ダルも良く投げたが打線がなぁ・・・新井はやっぱり腰が悪いんちゃうかなぁ。スイングが鈍いように感じたけど・・・。

球児も8会に登場。なんとか3人で切り抜けたが結構しっかり打ち返されてたなぁ。

流石はキューバである。88番の選手タイガースに欲しいなぁ。

それにしてもストライクゾーンが・・・センターカメラの位置が日本の放送と違うちゅう点はあるが、右打者のアウトローに厳しい感じがした。
ただ、最後、中島が見送り三振に取られたコースはそれまで明らかにボールと判定していた球と見た。

今晩は星野さん機嫌悪いで。

20080813-1.jpg 20080813-2.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2008/8
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月