Diary 2011. 12
メニューに戻る
12月2日 (金)  サイドミラー爆発?!

今日は降水確率がスレッショルドの40%だったので車で通勤した。これを虫の知らせと言うのかなんと言うのかわからないが、ちょうど帰宅間際に歳をとって目が衰えてくると、「夕方や夜間の車の運転が怖いなぁ」と話していた。

で、帰宅途中の事。急に「ボン」と言う音が聞こえたので、何事かと助手席側のサイドミラーを見るとミラーがボックスから外れて割れている。電柱にでもミラーを接触させたのかと思ったが、それならミラーそのものが格納された状態になるハズやし、まさか、ショックで格納された状態からまた開いたのか?

後ろを見ようと思ったが、ミラーが割れているので後ろの状況も確認できない。まさか、人にでもぶつけたのかとも気になったが、いくら視力が衰えたと言っても…。

ほとんど、自宅近くまで帰って来てたので、駐車場へ車を入れてから確認すると、ミラーボックス?の外部には特段大きなショックを受けたような跡は無い。以前に草に隠れた木の枝でゴリッとやった時か、右折レーンに停車中の車の脇をすりぬけるときに電柱でズリッとやった傷が残っている程度。確かに、それがそれらの時のキズだとは言い切る自信は無いが、何らかの外力でミラーが外れて割れるような力が掛かったとも思えない。

明日にでも修理に…と思ったが、天気も悪そうなので営業の方に電話して修理に持ち込むことにした。あいにく担当営業の方が外出中であったが、いつもお世話にになっているサービスの方が居られたので、状況を見てもらった。

その方の見解によると、理由は解らないがミラーを固定しているツメが折れているのでそれが外れた原因。次に窓ガラスを見ると外れたミラーが当った跡が付いており、それは明らかに格納状態にした時のミラーの位置とは一致しないので、外れたミラーが窓ガラスに当って割れ、その時の音が爆発音のように聞こえたのではとの事。

なーるほど、外れた原因はともかく、トラブル発生のシーケンスとしては妥当な感じ。

今年はO2センサの修理に始まって、ナビの交換、この時期になって謎のミラー破損とロクな事がないわぁ…とボヤいていたら、壊れた状態を見て、これならミラー部の交換だけで直りそうですから、詳細は明日にでも連絡を入れるとの事。ミラー交換となったら100k円くらいまた掛かるんちゃうんかいなとビビッてただけにこの言葉にはかなり安心しました。

なんぼの見積もりが出てくるのか…気になります。


12月3日 (土)  年内業務終了

今日はいつも通り、朝から部屋を掃除して、作業着を洗濯して…と言う段取りで一日が始まった。ところが、予報ではしっかり降るといわれた雨だったが、9:00頃には青空が広がりだした。それに触発?されて急に台所の窓を洗う事にした。ついでに横幅60cmほどの通路?に設けられた出窓の掃除、それに便所の換気扇の掃除。それが済んだら郵便局まで某会の会費の振込み、そしてスーパーへ買い物。

午前中はこれでおしまい。午後からは年賀状の作成。家の分は先日入力した住所を修正した後、宛名を印刷、文面はちょっと要望を聞いてサラッと印刷。自分の分は宛名を印刷、文面は一応コメントを考えながらボチボチ印刷。ちょっと計算が狂ったのは年賀状が足りなくなるのが解っていたので、家のヤツを流用したろうと考えてたら、逆にそっちが足りなくなって、こっちの取られる始末。仕方なく、郵便局まで昨年の書き損じを持って、こいつも交換してもらったら少しは安上がりかと思って持参したのだが、年賀状との交換は今年のものの書き損じに限るらしい。

そんなルールやったのか?それなら書き損じたら50円丸損か?確か以前に変えてもらった記憶があるぞッと思っていたら、怪訝な表情でもしてたのでしょう、切手となら交換できると係りのオバチャンが言うので、手数料5円を支払って切手と交換。それとは別にやや余裕を見て10枚の年賀状を新たにゲット。

で、帰宅して、全数無事印刷終了したのが16:30頃だったか?

何してることやらワカラン一日であったが、おかげさまで先般の換気扇掃除に続き、年内の業務がほぼ終了した。
あとは、欧州危機に目を凝らしながら2011年の師走をまったり過ごすのみである。

そうそう、爆発したミラーの修理代の見積もり電話も待ってます。


12月4日 (日)  嫌んなったぁ〜

もうダメさぁ〜♪

今日は天気が良かったのでカメラを持って大阪城まで出かけた。朝起きた時はピーカンで、家出る時はちょっと雲も出てきたかな?と言う状態だったので、ちょっと嫌な予感がしたが、まれに見る好天なので「なんぞエエ事でもあるかいな」と思い出かけたが惨敗を記録したのみであった。

その上、帰途。森ノ宮駅でバッグにカメラをなおそうと思うと、ホットシューのカバーと外部フラッシュコネクタのカバーとリモートケーブル端子カバーが無くなっている。ホットシューのカバーはスカスカな事やカメラを持つときにその周辺に指を掛ける事もあるので当然の如く紛失歴もあるため、「またやったか」程度ではあるが、他の二点なんか外れますか?

一昨日のミラー爆発?の件と言いどないなってるんでしょう。

で、そのミラーの修理代なんですけど、夕刻にディーラーの営業さんから電話があり、9k円程度で済むとの事。これには相当ホッとしました。サービスの方の見立て通りミラーだけの交換なのでこの程度で済んだんでしょうね。ただ、在庫が無いとの事で上がりは月曜日の夕方になるとの事だったので火曜日の夕方に引き取ることにしました。

どうなってるのつながりで、愛用しているロジのワイヤレストラックボールの動きが悪い。カーソルの動きが時々鈍くなったり、動きにくくなったりする。どこかにゴミでも溜まったのかと思い清掃を試みようとしたが、裏面にはネジが1ヶ所しかないので、ちょっと不安に思い、ロジのサイトで調べてみたが「簡単に清掃できる」と書いてはあるがその方法が書いていない。まさか、ネジ一本外したらOKですちゃうやろなぁとぼやいてたら某サイトの口コミにその方法が書いてあった。

なんと、「裏側の穴からボールを押せば簡単に外れる」との事。で、早速裏の穴に鉛筆を突っ込んでグッと押すとコロッと簡単に外れました。ボールを保持しているベアリング?3カ所のうち2ヶ所に埃が溜まってたのでそれを除去し、ボールも洗剤でさっと拭いて元に戻すとすっきり元通り!と言いたいところなんですが、元に戻りすぎて動きすぎる。こらぁ、もっとマメに掃除すべしですな。

20111204-1.jpg 20111204-2.jpg



12月6日 (火)  こんな事が有り得るのか・・・

phpのデータベースへの持続的接続ちゅうのが気になって、マニュアルを読んでみたのだが、どうも意味の解らないところがある。翻訳して頂いている方には申し訳ないのだが、この手の翻訳マニュアルと言うのはなんか解ったような解らんような…。結局理解できずにコーディングサンプルをそのまま使用して「動いた、動いた!」と喜んでおしまいと言うパターンがほとんどである。

しかし、今日のは違う。そう言うワカランではなくて、どう見てもこれは「誤訳」に思える。そこで無謀にも英文マニュアルを見ることにした。

算数や理科や国語や社会に加えて英語も苦手だったのでどうなることかと思ったが、正解の見当は付いていたのであっさりわかった。こんな事もあるんですなぁ。弘法も筆の誤り。サルも木から落ちる。というとこ何でしょうねぇ。英語では

When a request comes in from a client, it is handed off to one of the children that is not already serving another client.

となっているところが

リクエストがクライアントから 来ると、親プロセスは、他のクライアントにすでに送信を行っていないク ライアントの一つに渡します。

となっていました。

ひょっとしたらhtml化した時のタイプミスみたいなものかも知れませんね。何回も言いますが、こんな事もあるんでしょうが、当方が気付くと言うことが有り得るんですなぁ。

そらそうと、持続的接続ちゅのは英語では“persistent connections”と言うらしいですな。keepとかholdとかそんなとこかなぁと思っていたのですが、全然違う単語でした。マニュアルの続きを読むと、もちろん日本語版、なんと無く“persistent”と言うのが解るような気もしました。

で、何か答えを見つけられたか?って。そんなもん見つけられんかったに決まってます。


12月10日 (土)  暖房器具導入

今年はここまで暖冬が続いていたので暖房器具のお世話になっていなかったが、いよいよ本日からファンヒーターを導入した。

例年より3週間程度は遅いと思う。

そうそう、今朝は8時頃に起床したが、うっすらとサッシが結露していた。

いよいよ嫌な季節がやってきました。

20111210-1.jpg



12月11日 (日)  ボケも極まったり!?

今日も結構寒い一日であった。思うところがあって部屋の温度調査をやってみた。調査と言うても簡単なもので床から170cmくらいのところと、50cmくらいのところでどれくいの差があるか調べただけである。

結果から言うと、21:49現在170cm程度のところにある温度計が20℃を示しているとき、50cmくらいのところにある温度計は15℃である。絶対温度は別にして、今日は暖房器具を入れたり切ったりしながら、何度かチェックをしたが、大体その差は5℃から6℃であった。

ちなみに、自室での現在の服装は上はTシャツにパーカーに薄手のフリース、下はジャージに素足。これで、寒がりの当方も何の不快感も無く快適に本を読んだり、パソコンをしたりしている。但し、横になるときは少し暖房器具を強めにしたけどね。笑

と言うことでこの話は置いといて…

今日は朝から買い物に出かけた。もちろん家の用事を仰せつかったからなのだが、ついで薬局、とは言わんな、ドラッグストアかな、へ寄って洗剤などを買い、レジを済ませ、次のお店へ向かおうと思った時に、電気ポット用の洗浄剤が無かったのを思い出したので、再度店内へ戻り店員さんに場所を聞きいくつか並んでいる中から安いのを選んで購入た。

で。帰宅し、ポリ袋から取り出してみると、電気ポット用ではなく水筒用であった。

もう、終わってますな。
先日のボールペン事件と言い、最近この手の間違いが頻発してる。その原因は老眼にあるのは明らかなのだが、わざわざ老眼鏡を出すのも邪魔くさいし、老眼鏡そのものも度が緩すぎて明るいところでしか使えんし…。

しかし、この字が見えんと言う事は無いので、老眼の影響で「見えない」がデフォルトになっているため、店員さんからの「ここにあります」との回答を「ポット用洗浄剤だけを対象にした回答である」と思い込み、貧乏人の性で金額だけを必死で確認し、一番安いものを掴んだら、それが間違っていたと言うことですな。

あー、怖い、怖い。

20111211-1.jpg



12月15日 (木)  ネタが無いので…

当方のメインバンクからメールが来た。「冬っていいな!キャンペーン」らしい。今のところ暖冬気味ではあるが、来年は寒いらしいので、個人的には「冬のどかがエエねん!」キャンペーンの方がピンと来たりする。

で、その内容がこれまた「冬のどこがエエねん!」とボヤきたくなるような内容。


個人向け復興国債
5年固定金利型 利率:年0.33%(税引後 年0.264%)
ご購入されたお客さまには財務省より感謝状が発行されます。

感謝状なんか貰うてもなぁ…

ちなみに欧州ではスペインの国債の入札があったみたいですが、同じく5年もので

2016年償還債(表面利率3.15%)…(24.5億ユーロ)・入札利回り4.023%

どないやねん。



12月16日 (金)  パーツ到着

先日注文したE5のパーツが到着した。それにしても外部フラッシュの端子キャップやら、リモートケーブル端子キャップなんか、どないして外れたんやろ?まぁ、ともかく元通りになったので良かったです。

それと収納時に逆付けしてミゾが変形してしまい、脱着し辛かったフードと、どうも上手くはまりにくかったレンズキャップも交換したので、ストレスなく楽しめそうです。

問題は撮影が終わり帰宅後に発生するストレスですが、こればっかりはどうしようも無い…。
来年こそは少しはまともな写真が撮れるように精進したいところやけど、どこをどないに精進したらエエのかそれがワカラン。

これって救い様が無いと言うヤツですな。

20111216-1.jpg 20111216-2.jpg



12月18日 (日)  ガーン、IS off

今日はカメラを持って、久々の古墳探索に出かけた。結果は毎度おなじみの“予想通りの結果”となったが、鋼索線脇の一本の紅葉に葉っぱが残っていたのでそれで遊ばせて貰った。もちろん写真の出来は“予想通り”である。

で、帰宅して、チェックして、落胆して、何気なくプロパティーを見るとえらい時間がずれている。なんじゃこれはカメラの時刻がずれているのかと思い、確認している時に気付いた。

アレ、手ぶれ補正がオフになってるがな!

あわてて他の設定も見直すとすべてISがオフになっている。こないだから低速での手ぶれが気になるなぁと思っていたら設定がオフだったとは…。とりあえず、設定を見直して再登録しておいた。ついでにisoも100に変更しておいた。最近、木にもたれてたり、ひざを突いたりして体勢を整えて撮影したにも関わらず1/30程度で手ぶれが発生することがあり、もう「終わったのか…」と感じていたのだが、とんだ設定ミスだったわけである。逆に言えばそこそこIS無しで撮れていたと言う事か、等倍で見てもブレがワカランくらい視力が低下したかと言う事になる。

それではいつからISが無効になっていたのだろうか…。ざっと確認してみたら9月頃から撮影したものはすべてオフになっている様子。う〜ん、なんと言うやら。しばらく放心してしまいました。

で、時刻のズレの方がどうなったかと言うと、それはタテで撮影したものをタテで表示するため現像したのですが、どうもその時の時刻が記録されたようです。未現像のファイルの時刻を見るとそれなりの時刻が記録されておりました。

で、本日の一枚は木にもたれて撮影した1/30sの一枚。二週間ほど前に大阪城へ行った時にマラソン大会をやってたんで撮影したんやけど、なんで皆さんそないに走るんでしょうねぇ。しんどいだけやのに…。

20111218-1.jpg



12月22日 (木)  本日は冬至

と言うことで日の一番短い日でした。ただ、一番日が短いと言っても、日の出が一番遅く、日の入りが一番早いと言うわけではなさそうです。

日のでは1月上旬がもっとも遅く、日の入りは12月初旬のようです。

今日は職場でクリスマスケーキが支給されました。年々小さくなって行くようですが、贅沢は言えません。いろいろと思うところもありますが、ここは素直に感謝しておきたいと思います。

ただ、せっかくの好意だったのですが当方はあまりケーキを食べないのと、家族も老人が二人だけなので、職場の若い子にお譲りした次第です。

But very next day you gave it away

ちゅうとこか?クリスマスだけに。気色悪いな。スマン。






大阪(大阪府)
2011年12月22日(木) 日の出 7:01
日南中時 11:56
日の入り 16:51
月の出 4:04
月南中時 9:17
月の入り 14:26


| 1 | 2 |
2011/12
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月