Diary 2011. 8
メニューに戻る
8月3日 (水)  サーバーダウン

昨日、何かの工事に来た業者がヘマをしてブレーカーが落ち、サーバーが電源断状態になっていた。これになるとロクな事が無い。今回も電源を入れたのだがXServerが立ち上がらない。別にXWindowは必要ないのだが、なにやらエラーメッセージが出てたので控えてからテキストモードで起動したところ各種デーモンも無事に起動してくれたようでホッと胸をなでおろすことが出来た。

ただ、Xが起動しないと言うのも妙に気になるので調べてみたりしたのだが、ログに

Fatal server error:
no screens found

などと有ったので、ひょっとしたらと思いモニターを繋いだ状態で再起動したら無事Xも起動した。MSWindowsにしろ何にしろモニタを繋がずに電源を入れる事が無いので、気づかなかったが、モニタを繋いでいないとこんな現象になるのだろう。サーバーを弄る時は机のMSWndowsXPマシンからputtyでログインして作業するので、サーバーにモニタは不要との判断で、先日掃除した際にモニタケーブルや電源ケーブルを外してしまい、未接続状態で運用していたため、ブレーカ断による電源喪失後の起動時もモニタはつながっておらず、いつまで待ってもXPがらputtyでログイン出来ないので、改めてモニタを繋いで確認したところ…と言う次第である。

で、今日になってメールをチェックするといつも届くはずのメールが届いていない。昨晩はサーバ再起動後にメールを読んでいた記憶があるのだが、今日は届いてない。ためしにps aux | grep postfixしてみると、どうも起動していない様子。なんでやねんと思い、chkconfig --list してみると、postfixが登録されていないでは無いか。

もう現在のサーバーが稼動して一年以上も経つのに…

という事で、デフォルトのMTAであるsendmailをdelして、postfixをaddしておいた。

う〜ん、何かなぁ・・・と言う昨日、今日でありましたとさ。


8月8日 (月)  立秋

今日は立秋かぁ…。夏至の夕方に窓から外を写した写真をアップしたので今日も同じような時刻に窓から外を写してみた。今になって、夏至の日の日記を見てみたら、画角が全然ちゃいますな。爆。おそらく夏至の日は夕焼けがキレイだったのであの画角になったのだと思います。興味のある人は6月21日の日記を見てください。

ちなみに本日の暦は

日の出 5:13
日南中時 12:04
日の入り 18:54
月の出 14:27
月南中時 19:28
月の入り --:--

との事。
夏至の時は

日の出 4:45
日南中時 12:00
日の入り 19:15
月の出 23:13
月南中時 4:44
月の入り 10:49

なので、20分ばかり日の入りが早くなっている。
まだまだと言うか、先週までそれほど暑くない日が続いたが、今日あたりから本格的な暑さが始まりそうだ。去年に比べるとピークは全然マシではあるが、いつまでもダラダラ暑い日が続くような予報だったと思う。昨年の11月頃に職場の方と“春と秋が無くなるのんちゃうかぁ?”と話した記憶があるが、この先本当にそうなるのかも知れない。

20110808-1.jpg 20110808-2.jpg



8月12日 (金)  個人的に楽しむ?

とは言え、よからぬことをはじめると災いがやってくるものである。先日録画したBSのタイトルをパソコンや車で見れるようにしようとゴソゴソやってたらパソコンがフリーズした。タスクマネージャーから再起動しようとしても反応しないので、昔ながらの電源長押しで、シャットダウンし、再起動すると、ログインできたものの画面に壁紙が表示されるだけでその他は何も表示されない。

オイオイ今日から盆休みやちゅうのにいきなりかいなぁ…と半ばクリーンインストールをする覚悟でいたが、一応症状をググッてみると、復元で何とかなるような記事を見つけた。

せやがな、復元があったんやがな!

ちゅうことでセーフモードで起動して復元を試してみたところなんとか二日ほど前の復元ポイントで復活することが出来た。うっかりしてたら、ムカつくままにクリーンインストールを敢行、二日は再構築に要したと思われるだけに有り難や、嬉や、である。

話は変わるが、今日の日経の夕刊の一面にEUで株の空売りが禁止ちゅう見出しを見つけた。良くわからんけど、金のある人は空売りでもして不景気を逆手にとって一儲けしようと企みよるねんやろね。まぁ、為替の介入もよー似たもんかも知れんけど・・・笑

ここのところ、“早く景気が良くなって欲しい”などとも思えないくらい景気が悪いのでもう何と言いますか…。ただただ、辛いですなぁ。

20110812-1.jpg



8月13日 (土)  また壊れたんかいな

今年は車のO2センサに始まって、カーナビ、今度は携帯が潰れくさった。
数日前から開いても画面を表示しない事があったので、知らぬ間にどこか変なボタンを押して設定でも変わったのかと思っていたのだが、どうもそうでは無さそうな気がしてきたので携帯ショップに行ってみると、やはり液晶モジュールへの接続部、おそらくタブフィルム?か、その接続部辺りに不具合が発生しているのだろう。修理に出すと最大10k円という事なのだが、この携帯、ちょっと操作性、文字入力時の反応の遅さ、に難を感じているのでこれを機会に買い換えるのが正解かも知れない。

ってな訳で、テレビも、カメラも要らんから安い奴はとおねーちゃんに聞いたら、いまはフルフルフルフル装備なので、使わんかったらエエだけですわとたしなめられた。笑

で、問題はなんぼするかちゅうことなんですが、安い奴で26k円からという事。さっそく店頭にデモ機があったのでゴソゴソ触ってみたら、画面のでっかいエエ奴があったのですが、お値段を見てびっくりの47k円。こらアカンちゅうことで値段から入って、その操作性を確認したところ、老人仕様のアッサリしたのが26k円で有りましたぁ。

店員さんに文字入力画面を出してもらって入力テストしたところ、字がむちゃくちゃでっかいし、反応はマズマスやし、これはいう事無しでした。

買い換えるつもりで行ってたら即買いやったかも知れませんが、スーパーへ食パンを買いに行った帰りに立ち寄ったのでひとまず買い換えるならコイツやなという目処をつけてお店を後にしました。それにしても今の携帯も2年ほどしか使ってないのに、店員さんは“2年も使っている”というような感じだったのには驚いた。テレビもカメラも標準装備と言うのにも驚いた。

何から何まで笑てなしゃぁないちゅうとこですな。んな訳で、これから塩鯛さんの落語会に行ってきます。

20110813-1.jpg



8月15日 (月)  ウィルスが来た

お盆休みも今日を入れてあと二日。朝から散髪に行こうかなと思い、オーナーの携帯に連絡をいれるとどっかの山の中に居てるとの事。おそらく趣味のラフティングにでも行ってるのでしょう。ここはお休みのお邪魔をしたと言うことで、とっとと退散。PCに向かってごそごそやりだすとまだ午前10:00頃だと言うのに睡魔が…。

気づくとちょうとお昼すぎ、昼食を済ませて昼からは溜まったテレビの録画を少し見て、暇つぶしに政府の雇用や人口に関する統計データを眺めていた。特に何かを調べると言う事ではなかったのだが、いつもの癖で投信に関する情報をいろいろ調べている間にとんでもない所へ行ってしまい、そして帰って来ない。なんかかなり前にも書いたことがあるような気がするが、転調したけど戻れんかったちゅうヘボな楽曲みたいなものか。

夕食後、メールをチェックするとなんとルート宛にClamAVからウィルス発見のアラートメールが届いていた。動作チェックでウィルス添付メールを故意に送りつけたことはあるが、本当に外部からやってきたのははじめてである。ログには“status=VIRUS:Suspect.Bredozip-zippwd-10”とあったので、ちょいとググッてみたら ttp://www.kcn.jp/dcode=6339/notice/virus/ranking/201106/ を見つけました。6月頃から検出が増えてきたタイプのようです。どこから来たんやと思い、ログを見るとドメインはups.comとなっており、fromのところには from=<support.7@ups.com> from=<info.7@ups.com> となってましたが、詐称してることは間違いないでしょうね。ups.comってあのupsでしょうから…。

数ヶ月ほど前まではウィルスメールを発見したら、送り主にその旨を連絡するメールを送信する設定にしていたのですが、詐称されているものがほとんどであろうと思い、何もしない設定に変更したのですが、これもおそらく大正解だったんでしょうね。ま、メールを出したとしても届かなそうな雰囲気ですけど。

いずれにでよ、アンチウィルスがちゃんと動いていてくれたのは有難いことですな。

20110815-1.jpg



8月18日 (木)  AVIC-MRZ99

地図データの更新作業をするのに取説をパラパラめくっていたら、現在位置を緯度経度で表す機能が付いているのを発見した。測地系に関する記載は無かったが、一度試してみたら判ると思い、カシミールを利用して比較してみるとTokyo測地系のようだった。位置精度をカシミールのものと比較、とは行っても地図上で目視の範囲であるが、すると、ほんの10数メートルあるか無いかくらいの精度だった。それに、現在位置だけでなく画面上で指定した位置も緯度経度で表示してくれるので、これは結構使えるような気がする。

車がミニバンなので小回り出来ないためどこまで使えるかはかなり疑問ではあるが、国土地理院の1/12500の地図と連動して使えばかなり使えそうな気がする。駐車の問題はあるが、geko201を持参した徒歩と組み合わせれば新しいターゲットがより発見しやすくなるかも知れない。

今年の秋冬はこれでいろいろ試して見るべしかな。

ちゅうことで、サンプル画像を何点か。

20110818-1.jpg 20110818-2.jpg 20110818-3.jpg



8月19日 (金)  涼しい!

今夜は最近に比べると約4℃ほど気温が低い。4℃の差がこれほどまで違うのかと思うくらい、涼しくて快適である。今夜は足の裏も暑くなく、夜中に水分補給することもなく、爆睡できるかも知れない。

これで、明日が休みやったらいう事無いんやけど、残念ながら出勤日です。所謂窓際族なので、特に出勤しても仕事は無いんやけど、オモチャを与えられてるので、遊んどきますわ。

20110819-1.jpg



8月21日 (日)  ルーターのログをsyslogに

なんとなくルーターの設定を眺めていると、ログを出力する機能が付いていたので、試してみる事にした。以前に、syslogについてちょいと調べたことがあったので、記録を見直してみたが、残念ながら参考になるような記録は残されていなかった。何をしても使えん人間ですな。オレ様は…爆

で、何がわからんちゅうか腑に落ちんのかと言うと、外部からの入力がなぜ、userに出力されるかと言うこと。これはもちろん他のファシリティーでも同じことなんですけどね。

そこでいろいろ調べてたら、なんとなく気づいたのだが、どうもアプリによってどのファシリティーを利用するかが決まってる((設定ファイルで任意に設定てきるか、ハードコードされているかは別にして))みたいですな。今回のようにサーバとして利用する場合、外部から入ってくるものについてはUSERとなっているのかも知れない。ただ、そうやとしたら、内部で稼働しているアプリでUSER扱いになるものが存在しないのだろうかと言うことが少々気になる。もし、存在するなら「外部から入ってくるものがUSER」と言う判断は出来ないことになるが、このあたりはRFCを読んだら書いてるのかも知れんな。見るくらいなできるけど、読むとなるとちょっと辛い。爆((どこかで日本語訳があったと記憶しているがどこやったか…))

ともかく、屁理屈はおいといてwebには神様みたいな頭の良い人が大勢お見えになるので、アホには大助かりです。んな事なんで、簡単な作業記録をば。

1外部からのデータを受け取る設定/etc/sysconfig/syslogqの編集
2/etc/syslog.confの編集
2-1ファシリティーuserを追加。ログレベルはすべてを対象とした。
2-2messagesへの出力がすべてのファシリティーを出力するためuserをその対象にしないように編集。
3/etc/logrotate.d/routerの作成
4お決まりの再起動/etc/init.d/syslogd restartの実行

ここまで出来たらたら適切な権限で tail -f /var/log/router としてしばらく放っておいたらズラズラと不正アクセス?が表示される。

ちゅうことで、ルータのログを無事記録することが出来ました。

ただ、ちょっと気になって以前の記述にもあるアットITを再度見たら、今回調べたことがほとんど全部書いてました。結局、以前にsyslogについて調べた時には何も理解できてなかったちゅうことですな。悲しかったり嬉しかったりですわ。


8月25日 (木)  機種変更

いよいよ携帯の画面が映らなくなったので仕方なく買い換えた。なんか、こんな時に限ってしきりにメールが入ってくる。音声電話ならともかくメールともなると画面が映らんことにはどうしようもない。

ちゅうことで、一番安いヤツを選択したのだが、それでも26k円もしてしまった。テレビは映らんけど、なかなかボタンも押しやすそうな老人向け仕様になっており、これなら使いやすそうである。問題はイヤホンがこのままでは使えない事。充電用の差込口がイヤホンと兼用になっているようで、変換アダプタが必要らしい。

かなり聞きやすくはなっているらしいがどの程度聞こえるのか…。数日後にはアダプタを買いに走る姿が目に浮かぶのだが…。

それと携帯にも暗証番号がイロイロあるのだが、その存在を完全に忘れていて、auの係りの人に迷惑を掛けた。

ロック番号教えてください。

ロック番号って何?

最初は1234なんですが、それを変更されているハズです。

そんなもん触った事も無いがな。
購入した時に設定してもらったままでそんなもん変更した記憶は無い。

などと言うやり取りを数回行い、ちょっと気まずい雰囲気になったりしたのですが、最終的には無事問題も解決し新しい携帯を手に入れる事が出来ました。ホンマ、老人ボケの予行演習をしたみたいで…。ご迷惑をおかけしました。

そらそうと、携帯の世界では買い替えの事を機種変更と言うらしいね。お店を訪ねたとき用件を聞かれたので「買い替えや」と答えたら「機種変更ですね」と言われた。よっぽそ、「違う、買い替えや」と言うたろと思たけど、要らん事を言わんで良かったです。

もし言うてたら…。ロック番号のところで喧嘩になってたかも。笑

20110825-1.jpg



8月31日 (水)  統計局

お盆休みにヒマだったのネット上を彷徨っていたら統計局にたどり着いた。その時は雇用や人口関係の統計を見て遊んでいたのだが、ふと思い立ってCPI関連の統計を見ると、これがまた恐ろしいと言うか、楽しいと言うか。

統計局によると基準価格は西暦の末尾が0か5の年に更新されると言うことなので、現在は2010年の価格が基準価格と言うことになる。大阪市のデータを見ると品目によって多少の差はあるとは言え、全体としてはバブル崩壊を境に、見事デフレ傾向が続いている。

マクロ的に見ると当たり前の事だが、改めて給料が上がらないのも頷けると言う訳である。こんな状況下で増収を望むなら、俗に言う「昇進」しか無い訳で、そう言う観点からも当方の給料が上がらないのも尤も至極である。反対にここ20年ほどで収入が増えていると言う方は「昇進」されているに違いない。

何度も言うが、当たり前、当然の事とは言え、統計と言うのは正直なものである。

興味のある方は統計局へ行って、CPIや消費者物価指数で検索して見てください。進むべき道が見つかるかも知れまへんで。信念は別にして。


2011/8
SuMoTuWeThFrSa
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

前月     翌月