Diary 2012. 3
メニューに戻る
3月4日 (日)  伊勢志摩B級グルメ

昨日は久々に伊勢へ行ってきた。ここ数年はカレイ釣りにも行ってないのでホンマに久しぶりである。伊勢と言うたら赤福にイセエビにサザエにあわび、かっては、それに釣りとダイビングちゅうのが定番やったんですが、今回は牡蠣の食べ放題がターゲット。伊勢で牡蠣と言うのは個人的にはちょっと意外やったんですが、伊勢には無菌牡蠣と言うのがあって、結構有名らしいです。

数年前、宮島へ行った時に食べた焼き牡蠣が無茶苦茶旨かったので、今回もアノ味を目一杯堪能できるのかと思うとそれだけで幸せ一杯。残念なのは今回は日帰り、且つ運転手なのでアルコールご法度な事。来年は是非一泊でお願いしたいものである。

で、その食べ放題なんですが、牡蠣メシ、味噌汁、牡蠣フライ、ピザ風焼き牡蠣と70分食べ放題で料金は2,500円。ちょっと、焼き方に失敗したので5〜6個食べ損ねたが、それでも17〜18個くらいは食べたと思う。近くの別のお店では1個100円で売ってたのでトントンかちょいと損したくらいでしょうか?ま、今回は不慣れなこともあったので、次回からはバッチリです。お土産に殻つきを10個ほど買って帰ったのですが、これも今日の昼にばっちり調理、と言っても焼くだけ、できたし、来年は30個は食ったるでぇ〜。


食べ放題のお店の方はノロウィルスに注意との情報が役所から出てると言うことで、十分に火を通してねとのことでしたが、近所の別のお店では生牡蠣を出してました。2個ほど食べましたが、これまた絶品!このへんの問題は難しいからねぇ…。

牡蠣は深めのフライパンかフライパンに近い形状の鍋に数個いれて、加熱すること約8分。これでばっちりでした。たくさん食べるには、ふたが閉まりさえしたら良いので目一杯牡蠣を入れること。この場合、加熱時間を少し長めにした方が良いかも知れませんが、8〜9個入れても同じ時間のままでもOKでした。(ちなみに最初は底に敷き詰める感じで4〜5個しか入れてなかった。)

牡蠣を堪能した後は、赤福をこれまたごっつい久しぶりに食べて、伊勢神宮へお参りしてから帰阪しました。夕食は王将の餃子と焼き飯と言うのがなんと言いますか。


次回のB級グルメエントリーは松茸の暴れ喰いらしいです。またもや運転手か?

20120304-1.jpg 20120304-2.jpg 20120304-3.jpg



3月11日 (日)  弥生も半ば

なんか、あっと言う間に今月も初旬が過ぎた。今年はお水取りでも見に逝こかと言ってたのだが、気が付いたらもうこんな時期になり、とうとう逝けず仕舞いとなってしまった。

昨日あたりは午後から丁度良かっただけに残念無念である。

そんな訳で、週末からの寒さもこれが最後になるのでしょうかね。早く桜が見たいぞっ!

20120311-1.jpg



3月17日 (土)  3年4ヶ月

最近、ヒゲを剃るときにチクチクするなぁと思っていたら案の定シェーバーの外歯の端の方が破れてめくれ上がっていた。極一部なんやけど、外歯がやられると使い物にならんので勿体無いけど買い換える事にした。外歯だけを買い換えると言う選択肢もあるが、外歯だけを購入しても4k〜5k円くらいはする。ちゅうことで結局は本体を買い換えることになるのだが、これもメーカーの作戦なんでしょうか?アマゾンでポチったシェーバーの本体は約7k円。前回と同じくブラウン製。前回は3シリーズで購入価格が8.2k円だったが、今回は5シリーズでこの価格。前回購入が2008年11月ど言うことを考えると、リーマンショックの後とは言え先日までの100円を切るところまでは下がらなかった為替差益による円高の恩恵も少しあったのでしょうか。

外箱を見ると、本体はドイツ製、ACコードは無法な隣国製と書いてあった。隣国製品は使いたく無いが、隣国なしでは生きて行けないので致し方なし。

これで来週から気持ちよく髭剃りも出来る。出来たら5年は使いたいのだが外歯の寿命次第、言い換えたら使い方次第と言うことかも知れませんな。前回のコストは1回あたり約10.2円。今回はどこまでコストダウンできるか…。

20120317-1.jpg 20120317-2.jpg



3月18日 (日)  マルチポスト

もうイライラしまくったのでマルチします。笑

PDOを利用してMySQLに接続してみた。別のシステムで利用しているクラスを用いて接続部の処理を書き換えるたらだけで上手く行く予定だったのだが、ちょっとしたミス、得意のTypoと言うか見落とし、でドツボにはまってしまった。

ことの発端は、PHP Fatal error: Call to a member function bindParam() on a non-object in と言うエラー。

困った時のGoogle1頼みで検索してみたが、ほとんどが英語のページ。あるところでvar_dunmpで調べろ!見たいなことが書いてあったので、早速調べてみると、False が返っている。それならばと前段階のprepareを調べるとこれまた false が返っている。それならばと接続処理、これはコンストラクタ内でエラーになったらその旨メッセージを返すようにしてるので、エラーになってるはずは無いのだが、を調べるとちゃんと接続IDが返っている。

これは一体どう言うことなんですか?と悩みに悩むこと1時間余り。

丁度、昼時になったので551の豚まん1個と漬物でお茶漬けを1杯食し、イチゴも食べて、お茶も飲んで、「なんでじゃー」と思いながら改めてモニタの前に座ると、ふと接続文字列が浮かんできた。んで、なんと無くPDOのマニュアルのものと改めて比較すると、ビミョーに違っておりました。アタシの書いたものは mysql:localhost、マニュアルのそれはmysq:host=localhost。

接続には成功してるので「まさかそんなことはあるまい」と思いながらも書き換えてみると…。

ビンゴーっ!でした。堪りませんなぁ〜。

20120318-1.jpg



3月20日 (火)  春分の日

今日はお墓へ行ってきた。お彼岸と言うこともあるが、メインは先日施した猫避けの確認と猫が掻きだしたと思われる玉砂利の補充作業。朝からホームセンターで適当な玉砂利を段取りし持参した。

猫に掻き出されてるのでは無いかと予想した猫避けは無事存在していたので、一旦取り外して残り少なくなった玉砂利と砂を退けてから改めて猫避けを設置し、上からど改めて玉砂利を敷いた。

これでクソ野良猫も撃退間違いなしやろね。世の中犬猫ブーム?ではあるが、その裏で数々の迷惑を蒙ってる人も多いはず。行き過ぎた権利や保護もエエ加減にせんとあかんわ。

そうそう、本日は春分の日。今年はまだ寒い日が続きそうですけど、夜より昼が長くなると言うのは気分的には二重丸ですな。早く暖かくなれ〜!

20120320-1.jpg



3月23日 (金)  またしても週末・・・

悪天候のようです。
明け方には雨も上がるとの予想ですが、そんなもん…

その上、来週末もまたけったいな予報になっております。昨年秋以降の週末悪天候周期は今年も継続中ですな。それも低温を伴って…最悪やがな。

20120323-1.jpg



3月24日 (土)  携帯のGPS

今日はお出かけする予定だったが、天気がもひとつ、でも公式には今日は晴れと記録されるんやろね、だったので中止になった。またもや週末、それも土曜日悪天候かい!と一人で悪態をついていたが、そうばかりもしてられんので、これを機会に携帯電話の使い方を勉強することにした。

勉強すると言うてもサポートに電話するだけ。サポートの方にとっては「取説読めこのヴォケが!」と言うのが正直な心境だろうが、老眼の進んだ爺さんにとっては取説など顕微鏡が無いと到底読めません。pdfと言う手もあるにはあるが、こんどは「何をキーワード」に検索したらエエのかが解らない。爆

ちゅうことでメール関連で3回ほどサポートのお世話になった。対応頂いたお兄さん、お姉さん有難うございました。

メール問題も片付き、ひと段落したところで取説のpdfをダラダラ見てるとGPSと言う文字が目に付いた。その付近やリンク先?を拾い読みすると、web上の地図に現在位置を表示する機能があるらしい。そこで、またもやサポートに電話。
ここで確認したのは、現在位置を取得する機能があるようだが、取得した情報をメモ帳に貼り付けて文書として保存できるかと言うこと。ちょっとコッチの言うてる事が伝わりにくかったのか、「お前は何をしたいねん」とおねーさんに怒られたので、出先で、現在位置、すなわち携帯電話のある場所、北緯○○、東経○○、を取得しメモとして記録しておけば、後日同じ場所に行く事が出来ますよね。と説明しなおすと、残念ながらそれは出来ないと言われてしまった。

とりあえず、御礼を述べて電話を切ったが、位置情報を取得できるんやったらそんな事は無いやろうと思い、ゴソゴソ携帯を触っていると、確かにメモ帳に直接位置情報を貼り付ける事は出来ないが、メール文からクリップボード?経由でメモ帳に貼り付ける事が出来た。ま、実際はそんな邪魔臭い事もしてられんやろうから、メールにしたまま送信するか、あるいは必要な部分、緯度経度の部分だけ、を手書きで記録する事になると思う。

気になるのは採用している測地系と測定精度。こちらは取得した位置情報をカシミール上に表示し確認してみた。すると、位置精度は40〜50m程度だったので、測地系はWGS84になってる感じ。室内窓際で現在位置を取得し、精度は「A」だったので、記憶と地図と三つ巴で併用すればマズマズ使えそうな感触ともった。

ちなみに、取得できる位置情報は
ttp://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b34.98654&lon=%2b135.70985&fm=1
↑な感じで、34.98654と135.70985が現在位置である。

最後に、最近10日先の予報と言うのがtenki.jpで始まった。来週末にも予定を入れてるので早速覗いてみると…またもや週末悪天候。怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒

おまけに、17:00の予報では明日の天気も「はれ時々曇り」から「曇り時々晴れ」へ変更されてました。

怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒

20120324-1.jpg



3月29日 (木)  いつまで続く週末悪天候

今週末はほぼ諦めてがつきかけているのだが、サクラの満開となりそうな来週末もまたもうや天気が悪いやんけ!

その上、この前の週末が晴れ、晴れやと?ド腐れ天気予報はどこをどない観測してこんな結果を世界に発信しとるんや。もっと妥当性のある記録を出すべきである。24日は悪天候でイベントが中止になったし、日曜日も晴れではなかった。どちらかといえば曇り時々晴れ。17日は雨時々曇り、18日も曇り時々雨。

データは、15時の観測速報となります

と言うことらしいが、アホまるだしですな。

今日も一日ドピーカン。雲ひとつない快晴でした。夕方になってほんの少し雲があったくらい。

クソ腹立つ。怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒

20120329-1.jpg 20120329-2.jpg



3月31日 (土)  枚数だけでなく…

またもや週末になると悪天候。
それも、雨が降り出したのが10:00過ぎから。昨日の予報では昨日のうちに雨が降り出すような事を言うてたのに…。予報がズレるのも悪いほうへ悪いほうへと向かっている。コレって日本の行く末を暗示してるのかな。最近始まった10日予想を見てもまたこれ来週末も雨マークが出ている。一ヶ月予報でも来月はほとんど平年より気温も低めの日が多いらしいし…。今年の冬は欧州と日本が寒く、北米は暖冬。そのお陰でアメリカ経済が好調らしいが、この天候の背景にはバレンツ海の氷の量が関係しいるとかいないとか。どないでもエエけど週末は必ず晴れにしてくれ。平日はどんだけ降ってもエエからね。

なんと言っても、この時期は花粉が飛散するので、多くの花粉症の方々にとっては晴れより雨の方が過ごしやすいはず。そら休日よりも平日に雨が降ってもらって、すこしでも仕事がしやすくなれば良いのでは?などと言うたらウソ丸出しか?

で、花粉症と言うたら、ティッシュペーパー、早い話「はなかみ」 う〜ん、「はなかみ」って変換できませんなぁ。そう言うたらどんな字なんやろか「洟紙」かぁ。昔はそれ用や便所の落とし紙用に紙の束が売ってたのを記憶しているが、何時の頃からか舶来の箱入りの紙それ用に使う様になりました。笑

その頃の、舶来の箱入り紙は、今ではヨボヨボになった母上が顔面に意匠を凝らす時の小道具に利用されていたような…。たまにそいつで洟をかむと怒られたような…。なんか今の、いや少し前の中国みたいなもんかな?爆

幸い、当方は今のところ花粉症を発症していないのでそれほど洟紙のお世話になる事は無いのだが、気温の変化の激しい時や歳と共に成長速度か速くなる鼻毛でむずむずするときは短時間に大量の洟紙を消費する事がある。午前10:00頃に寒冷前線が通過し一気に気温が下がった今朝などはまさにそんな日だった。掃除しながら洟が出る出る。汚ったなぁ〜!

洟水でイライラしてる事もあるんやろうけど、ティッシュペーパーの使い方が丁寧で無いためこれまた汚い話やけど、洟水がティッシュペーパーからはみ出てしまう。はみ出てエエのは…ちゃうちゃう。

それでまたイライラしてはみ出たそれを拭うためにもう一枚ティッシュペーパーを…の悪循環。

なんとか、掃除は済ませ、洟水も収まってからふと気になったのが「ティッシュペーパー小さなって無いかぁ」と言うこと。なんとなく街頭でおねーちゃんが配っているポケットティッシュで洟をかんだ時と同じような感覚だったのを思い出した。そこで、大きさを調べてみると…。

やっぱり思った通り。同じような大きさでざっくり200mm角程度。箱のウラを見ると195mm×200mmの表示がしてありました。何時の頃からか200枚入りやったのが180枚入りが主流になり、今度はサイズが小さいくなっていく…。これからティッシュペーパーを購入するときはサイズも確認するほうが良いのかも知れない。( 左がポケットティッシュ )

日銀は脱デフレでインフレ目標を設定し、そのための金融政策を採っているがいろんなところで「実質インフレ」になっている事にも目を向けて欲しいと思う。財政再建と景気浮揚が大問題の今、量的緩和では効き目が少なく副作用多しと思うのだが…。

20120331-1.jpg 20120331-2.jpg



2012/3
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月