Diary 2013. 6
メニューに戻る
6月4日 (火)  祝、ブラジルWC出場決定

本日、埼玉で行われた対豪州戦を本田のPKで1-1と引き分け、ワールドカップブラジル大会への出場が世界で最も早く決定した。

しかし、本田、香川、長友、遠藤…皆関西人やんけ!

ヤンキースの黒田も上之宮やし、読売の坂本も大阪、カープのマエケンも、レンジャーズのダルも、楽天のマー君も、もちろん藤浪も。

正に、今は関西の時代ですなぁ。

八尾空港にオスプレイ来るんやろか?橋本さん言うてくれるわ。


6月13日 (木)  暑い、雨が降らん。

雨は嫌いではあるが、こうも雨が降らないと水不足が心配になってくる。ちょっと気になって琵琶湖の水位を調べてみたが、マイナス15cm程度。問題はこの値がどうなのかと言うことであるが、参考にしたサイトによると、今はちょうど、管理値が切り替わる時期のようで、通常?の管理値である+30cmから梅雨に備えての-20cmになるかならんかのタイミングである。

ちゅうことは値としては丁度良いと言うことになるかと思うが、先月からほとんど雨が降って居ない。5月以降、大阪で1mm以上の雨が降った日はたったの5日である。滋賀県の彦根でもこの値はほとんど変わらず6日だった。

今後、例年通りの雨量があるのかどうかワカランけど、もし空梅雨なんてことになったらえらいことになりそうである。

20130613-1.png



6月19日 (水)  やっと雨が振り出した。

流石に雨の大嫌いな私でも、先月からまとまった雨が殆ど降っていない状況は心配だった。入梅宣言はとっくにあったものの雨は降らず。

水がめである琵琶湖の水位は心配するほどではなかったが、通常の梅雨を前提に水位調整されているだけに夏場の水不足も気になっていた。

そんな状況の中、漸く今日の午後から雨が降り出した。天気予報ではかなりの大雨になるらしいが、あまり降りすぎるのも困りもので…。

人的被害の出ない程度に留めて欲しいものであります。

20130619-1.png



2013/6
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月