Diary 2014. 3
メニューに戻る
3月1日 (土)  外出許可と携帯端末

今日は朝から外出許可を貰って帰ってきた。昼間は、病院から注文した保護シートが届いたらNexus7に貼り付けてごそごそやってみようと思っている。夕刻からは食事に出かけて、そのまま病院へ帰ると言う予定。ちょっと残念なのは天気がもひとつで、午後からはポツポツ降りそうな雰囲。午後以降の降水確率は70%なので、ほぼ間違いなく降るでしょうな。ムカツキますが…。

で、帰宅して、梱包を開けてみた。Nexusって結構小さいですなぁ…。もう少し大きいかと思っていました。重量もキンドルファイヤに比べると軽いし。もっと愕いたのが同梱のモバイルアダプタ。それこれが大きかった使い物にならんのかも知れんけど無茶苦茶小さいです。実際に使うかどうか、使えるかどうかは別にして退院したらゴソゴソやってみたいと思います。

あ〜、普通のキーボードは入力しやすくて最高ですわ。病院では日記もどきをキンドルで書いているんですが、文字入力にはイライラしています。それにキンドルの問題なのか、アプリの問題なのかワカランのですが、フォントのサイズをどうやって変更するのかワカラン。太字にしたり、色を変えたりと言うのは簡単なんですけどねぇ…。でも、入院したからの10日あまりでかなり使えるようにはなりました。普通なかなか、携帯端末のソフトウェアキーボードで本格的に文字入力なんかせんもんなぁ…。

そうか、こういうときに青歯のキーボードでも持ってたら便利なのかも知れませんなぁ。青歯のデバイスは使った事が無いので判りませんが。(^_^)

先ほどからNexusに充電してるんですけど、終わったらどこがどうなるんでしょうかね。

続く。

20140301-1.jpg 20140301-2.jpg



3月4日 (火)  外出許可と保護シート

今日も外出許可を貰って帰ってきた。昨日、やっとこさで退院日が決まったので、帰宅後、職場へ顔を出してそれを報告してきた。悲しいかな、特段何も無かったが、机がパートのおねーさんに占拠されていた。退院して出勤したら机が無くなっているかも知れない。まぁ、その時はその時でなんとかせんとしゃぁないけどね。(>_<)

唯一S氏が早く戻ってきて欲しいとの事であった。まぁ、少しでも役に立っているようで重畳、重畳。

で、先日間違って注文した保護シートに変わる、2013モデル用の保護シートが職場へ顔出ししている間に届いた。昼食後、早速貼り付けてみたが、上手く貼れずへ凹んでいたが、ちょっと放置しといたらそれなりに馴染んできた。画面の中央部にはほとんど気泡も見られない。これならマズマズである。

しかし、ノングレアタイプの保護シートのはずなんやけど、当方の目にはどうみても光沢タイプに見える。その上、納品書には反射防止とも書いてある。しかし、画面にはオノレの顔がはっきり映っているし、天井の蛍光灯もしかりである。

まぁ、仕方無いので我慢して使うが、最低評価をお返しに付けて進ぜようと思う。もしかしたら、違う商品を発送したのかも知れんけどね。
画像を載せようと思ったけど、もう出かけないといけないので後日にでも。(-_-;)


3月8日 (土)  これがアンチグレアか?

今日も外出許可を貰って帰ってきた。昨日、やっとこさで退院日が決まったので、帰宅後、職場へ顔を出してそれを報告してきた。悲しいかな、特段何も無かったが、机がパートのおねーさんに占拠されていた。退院して出勤したら机が無くなっているかも知れない。まぁ、その時はその時でなんとかせんとしゃぁないけどね。(>_<)

唯一S氏が早く戻ってきて欲しいとの事であった。まぁ、少しでも役に立っているようで重畳、重畳。

で、先日間違って注文した保護シートに変わる、2013モデル用の保護シートが職場へ顔出ししている間に届いた。昼食後、早速貼り付けてみたが、上手く貼れずへ凹んでいたが、ちょっと放置しといたらそれなりに馴染んできた。画面の中央部にはほとんど気泡も見られない。これならマズマズである。

しかし、ノングレアタイプの保護シートのはずなんやけど、当方の目にはどうみても光沢タイプに見える。その上、納品書には反射防止とも書いてある。しかし、画面にはオノレの顔がはっきり映っているし、天井の蛍光灯もしかりである。

まぁ、仕方無いので我慢して使うが、最低評価をお返しに付けて進ぜようと思う。もしかしたら、違う商品を発送したのかも知れんけどね。
画像を載せようと思ったけど、もう出かけないといけないので後日にでも。(-_-;)


退院を来週13日の木曜日に控え、最後の外出になると思うが、あまりにもヒマすぎなので自宅へ戻って来た。昨日はヒマに耐えかねて、病院の建屋の回りの二周程走ってみたが心臓も足もヘロヘロになってしまった。距離にしたら400m程度と思う。われながら情けない話である。オマケにそれを誰かに目撃されたのかリハビリの先生も知っていて、「転けたらあかんで」と注意されてしまった。ま、寒い空の下、パジャマ姿で腕を吊って、スリッパで走ってるジジイを見たら第三者的には「狂人」と思われても仕方ないな。(>_<)

救いは主治医や担当医の先生が知らなさそうだったこと。夕刻、別々に病室へ様子を見に来られたが、この件については何もコメントが無かった。ま、アホ老人はほっとくに限ると思われているのかも知れない。

近況はそんなとこである。

で、ネクサスの保護フィルムであるが写真を撮ってみた。これだけ反射した像が綺麗に写ったらアンチグレアとは言えんと思うのだがどうなんでしょうか。アマゾンの評価欄にはボロクソに書いたろうと思います。(*^-^*)

20140308-1.jpg 20140308-2.jpg



3月13日 (木)  ネクサス7

本日、退院して参りました。色々とエエ勉強になりました。医療費の限度額制度について理解できない点は早速厚生労働省へ問い合わせをしました。どんな返事が返って来るのか楽しみです。キンドルファイヤやネクサスでちまちま書いた日記もパソコンの方に取り込みました。画像ファイルになってるのもあるので、OCRアプリをインストールして読み取るか、ぼちぼち書き起こすか、ここ3週間ほどのことですが、忘れている事も多々あると思うので楽しみです。

で、そんなことをちまちまやってたので携帯端末、特にネクサス7は結構さわりました。ただ、入院中はいろいろと調べ物がやりにくかったので、帰宅後いろいろと調べものをすると、ネクサスのキーボードは携帯仕様やとばっかり思っていたら普通?のキーボードスタイルと切り替えれる事が判りました。この点だけはキンドルファイヤに比べて劣っているなぁと感じていたので、これは大発見。ネクサスに比べるとキンドルファイヤは重たいので、携帯端末としての仕事はネクサスに譲って、読書に関してはペーパーホワイトを購入すると言う方向性も見えて来ました。ただ、どうしても画面上のキーボードでは使いづらい事もあるので青歯のキーボードなんかも調べて見たいと思います。

ただ、そうなってくると外出先で利用する機会も増えるやろうし、次に来るのはモバイル環境での帯域不足。今のところ1GB/月で、今月は月初からメールのチェックやフェイスブックの閲覧などで利用して来たが、通信速度が落ちたと体感できないので、未だ限度に達していないのだと思う。プロバイダの方でどれくらいの帯域を利用したかがわかるようなシステムを導入してくれたらありがたいんやけどね。

ちゅことで、ネクサスのフルキーボード画面とキーボードのモード切替画面。撮影はキンドルファイヤのカメラ。全面カメラだけなので非常に使いづらい。

20140313-1.jpg 20140313-2.jpg



3月14日 (金)  久々の出勤

久しぶりに出勤した。一週間ほど前に経過説明を兼ねて一時帰宅したときに顔出しはしたが、今日からは一応仕事再開と言う事で…。(^_^)
で、個人的には三週間ほど別世界に居てたのでもの凄い時間が経過した間隔があるのですが、日々忙しくしていた人から見たら「ちょっと間、顔見んかったけど…」と言う感じ。基本的に事務所から一歩も出ない人だけに、事務所以外の人とは朝礼で顔を合わす程度なのでムリも無いかと思うのですが、直接仕事で関係していない人からしたらそんなもんかも知れんし、時間に対する感覚の違いと言うことかも知れんし…。(-_-;)

ともかく、無事、一日が終わりました。明日、明後日はお休みなので、長期休暇明けの体にとっては丁度良いかも知れんし、その反対かも知れんし、これまた難しいところ。ただ、明日はリハビリに通う予定にしている病院を紹介状を持って訪ねる予定。初診時は先生の診断を受けて、リハビリの予定を立てる程度だと聞いているので、実際のリハビリは来週の月曜日以降になる予定。

退院時に主治医の先生に放っておくと固くなるから早めにリハビリを開始して下さい。そして3回/週を目安に実施して下さい。と指導を受けているが、この予定で行くと、最後にリハビリを受けてから中3日空くことになる。これくらいは問題ないんやろな。

あとは一般的?な回復ペースからどれくらい前倒しで回復出来るか、焦らず、無理せず、早急に回復できることを祈っております。

しかし、You Tubeで動画見たけど、かなり気色悪いと言うか、大胆と言うか、寝てる間にあんなことされてたのかと思うと自肩が可哀想になりました。それと、先生が「切れるで」と言うのも解る気がします。もっと、シッカリの縫い付けてると思って居たのですが、自己修復するための橋頭堡を確保するような感じを受けました。


3月16日 (日)  月間1GB

モバイル用にbiglobeで3GLTEの一番安いやつを契約している。帯域は月間1GB。殆ど出先で利用する事が無いので1GBと言うのがどの程度のものなのか解らなかったが、今回の入院をきっかけになんとなく感覚が掴めた。と言うのも、こんなサービスがあったらエエなぁと思っていた使用量がモニタ出来るようになっていて、帯域リミットに近づくとメールも飛んでくるようになっていたからだ。

恥ずかしながら、今回の入院中、持ち込んだ携帯端末にはbiglobeのメールアカウントを設定していなかったのと、使用量をモニタできるようサイトがあるのを知らなかったので、全て退院してからの気づいた事である。

で、お知らせメールは27日の朝に届いているので、入院したのが18日だから、10日ほどで1GB近く利用したことになる。3月になってからは下の画像にもあるように15日間で159MBになっている。入院直後はメールのチェック以外にもクラウドからデータをダウンローソしたり、日頃使い慣れない携帯端末でのブラウジングに手間取ったりとゴソゴソやってたのが半月足らずで帯域を使い切った理由だと思う。理想を言えば、2月があと二日ほど長ければ、128kbpsに制限された速度と一般的な?3G回線との速度の差を実感できたのかも知れない。が、メールのチェックくらいではそれもワカランかったかも知れんな。

D610のキャンペーンで当たったネクサス7が手元に届き病院に持ち込んだのは3月5日からなので、こちらのゴソゴソはあまり使用帯域には影響してないと思う。やっぱり、入院直後のゴソゴソが帯域を喰らったんでしょうな。ま、ともかく、毎日自宅へ帰るとか、WiFiSpotを利用するとかすれば、ストリーミングで動画を見たりしない限り当方のネット利用の方法からすれば月間1GBでそれほど問題ないことが解った。

これを転んでもタダで起きないと言う…。(-_-;)

20140316-1.png



3月18日 (火)  4週経過

手術してから今日で丁度4週か経過した。昨日、リハビリに行った時、先生が19日からは自分で力を入れて腕を動かす事が出来る時期になるので、頑張りましょうと言ってた。

何を頑張るのかよーワカランけど動かんもんはどないしようもない。イケナイ事だと知りつつ、今日は帰宅してから装具を外したままである。もちろん就寝前には装着するつもりではありますが…。

しかし、4週目とは良く言うたもので、引っ掛かりや違和感は当然あるし、動作は牛より鈍いけど、腕が動くようになってきた。やはり、歯磨き、洗面の時にそれを実感する。

まだ少し肩が腫れているし、腕を体の前方に上げていっても右手の支えが無ければ70度くらいまでしか上がらんし、この先まだまだ元に戻るには時間が掛かりそうだ。

しかし、昨日、リハビリの先生は「ほとんど元通りになる」的な発言をしていた。ちょいと突っ込んだんですが、「厳密な意味で元通りの動きは出来ない」と言う意味だと理解しました。

そう言うたら筋トレもそのうちせんとアカンような事も言うてましが、早くそんな日が来て欲しいですな。

ガンガンやったるでぇ〜!(^o^)/


3月20日 (木)  \72,090也

高額医療費の限度額制度と言うものがある。限度額制度と言うだけあって、ある一定額を超えた医療費は支払いが免除されると言う非常に有り難いものである。ところが、ミソがあって、計算期間が一ヶ月単位になっている。と、言うことは30日間病気や怪我で入院して200万円の費用が発生したとすれば、1日から31日までの同一月内で治療が終了した場合と、15日づつ二ヶ月に渡って治療終了した場合では支払い金額に大きな差が発生する。

病院や健康保険組合にこんなアホな制度は無いやろと、具体的な説明を聞いても「法律ですから」で済まされてしまい、大きな不公平があることすら認めない。まだ、治療前にこの制度の無いようについて説明してくれているなら納得もするが、「限度額制度」と言うものがあって、「一定額以上は支払いが免除される」、それも医療機関から直接組合へ医療費を請求できるように制度が改革されているので、患者さんが建替えのためキャッシュを準備する必要がなくなりましたよ。などと都合のエエ事しか説明しくさらん。

そのくせ、退院するときに、手術直後に調合した痛み止めを持って帰らしくさる。まぁ、手術直後に痛くなったらあかんやろと言う親切心かも知れんが、痛み止めの調合くらい、その時でも間に合うやろ。不要な医療費を使うなちゅうねん。

で、ワタクシの場合、入院期間は約23日。そして最悪なことにほぼ50:50で二ヶ月に跨ってしまい、ほぼ同額を二度支払う羽目になってしましまいした。ざっと計算したところ、もし同一月内で全ての治療が終了していたら72k円ほど安くなりました。率にして39%です。一つのケガや病気で一ヶ月以上治療が続いたのなら納得しますが、20日では全く納得できませんな。

国にも医療機関、特に事務屋には誠意を持って正しい仕事をして欲しいです。もちろんドクターにもそれくらいの気配りがあってしかるべしかと…。

厚生省にも意見してやりましたが返事は来ません。木っ端役人共め!地獄へ落ちろ!


3月21日 (金)  これが彼岸の天候か?

昨日から急に寒くなった。今日は最高気温が10度に届いていない。こんなん二ヶ月前の気候ちゃいますか?明日は少しは暖かかくなるのかな?

20140321-1.png 20140321-2.png



3月22日 (土)  K氏

今日は「これを書かずに日記に何を書く」と言う出来事があった。(^o^)/

今日も朝からリハビリに出かけ、昼過ぎに帰宅し、掃除をしてたら思いもかけない人から電話があった。学生時代の友人のK氏である。今年の年賀状にメールを呉れと書いてあったので送らんとあかんなぁ…と思いつつ早三ヶ月。年末から肩の痛みで通院したり、検査したり、結局入院したりとバタバタしているうちに時間が過ぎてしまっていた。

そんな事を気にしながら電話に出ると、近所まで来てるので茶でも行けへんかとの事。ふたつ返事でOKすると10分もせんうちに到着。

とりあえず、車は自宅の前へ止めといてもらって近所のデパートにある喫茶店へGo。友人の家族の話とか、こっちのケガの話とか、こっちの家族の話とか、ダラダラと二時間くらいは話していただろうか。一息ついたところで携帯の番号を交換してお開きに。

友人は子供が大学生と高校生で経済的にも結構大変みたいだが、一度、飲みに行こう!と言う話をして別れました。もちろん、帰宅してから直ぐに、メールを入れておきました。(^_^)

しかし、20年ぶりと言うのにそれだけの時間の流れと言うのは感じませんでした。それと言うのも友人の外見が殆ど変わっていなかったからです。そう言う点で、友人は感じたやろなぁ…。なんせ、こっちはアタマが真っ白けになっとるからなぁ…。そう言うたら老眼の話をしたときも「おまえのはキツそうやなぁ」とも言うてたな。(ToT)

ほんま、一度飲みながらウダウダ話しして見たいな。でも、学生の頃とはこっちの思想が結構変わったから辛いところもあるかも知れんな。(-_-;)


| 1 | 2 |
2014/3
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

前月     翌月