Diary 2018. 9
メニューに戻る
9月1日 (土)  夜明け前に大雨、曇り、雨

今日は今年初のハゼどんに挑戦する予定だったが、ピンポイントで釣行を妨害する悪天候に祟られ中止になった。ちゅうか中止は昨日の時点で決まってたんですがもし好転したらと言う淡い期待も消し去る大雨でした。次の予定は次週なんですがどうなることやら…。」

20180901-1.png 20180901-2.png



9月2日 (日)  陽射しあり小雨あり雷鳴あり…。

昼過ぎまでは曇が多いものの晴れの天気でした。洗濯物も良く乾きました。午後からは雲が多く雷鳴が聞こえたりやや強い風混じりで小雨が降ったり…。

昨日雨を降らせた前線は本州南岸へ下がるとともにほぼ消滅したのでは無いでしょうか。代わりにと言うか強烈な台風21号が近づいています。明後日くらいが危ないとの事。

20180902-1.png 20180902-2.png 20180902-3.png



9月8日 (土)  完全に週末悪天候モード突入か!

先週に引き続き今週末も悪天候。またまたハゼどんの予定が流れた。なんで春と秋の季節の変わり目になると週末に雨が降るんやろね。ほんまサラリーマンにとって週末と言うのは非常に貴重な時間なのである。また、年老いてくるとその貴重さがより増してくる。なんせ、残された時間は短いのである。また来年などと言う悠長なことは言ってられない。

週間予報やとまた来週末も雨になっている。ハゼどんの予定は23日の日曜日、これを逃がしたら次は10月半ばまで予定が空いてない。風の強いポイントだけにちょっと寒くなってくるなぁ…。

20180908-1.png 20180908-2.png 20180908-3.jpg



9月9日 (日)  曇り朝夕雨

なんちゅう天気ですかね。まぁ、日曜日なので出掛ける事はマズ無いのでかまわんのですが、出掛けるのは早朝からに限るという主義の当方に取って朝だけ雨が降る、それも天気予報ではそんな事は言いません。雨と言うだけ…。それだけで「やんぴ」となってしまう…。堪忍して欲しいです。

とは言え予報する側から言うと、今日も自宅から30kmくらい離れたところでは15時頃から豪雨。お陰で甲子園の読売戦は降雨ノーゲームになってしましました。まぁ、負けてたからエエんやけど、月末から来月にかけて20連戦以上になることがほぼ確定。

連敗するんちゃうやろな。(>_<)

20180909-1.png 20180909-2.png



9月15日 (土)  雨らしい雨は降らないものの…。

ほんまに9月は悪天候が続く。先週の日曜日までは週末悪天候と言う感じだったが今週はずっと悪天候だった。秋雨前線が停滞しているからだと思うが、この前線、南北に高気圧がありそのぶつかり合うところに発生する前線とはちと違う様に見える。高気圧があるのは前線の北側だけで南には高気圧が存在しない。なぜ、こんな気圧配置で前線が形成されるのだろうか…。

ふと思い付いたのがフィリピンにある台風。これに向って緩く吹き込む北太平洋に中心を持つ比較的温かい湿った空気と大陸から来る比較的冷たい乾いた空気が丁度列島のあたりでぶつかり前線が形成されているのでは無いかと言うこと。

冬場の南西諸島の天気がパッとしないのと同じかなとも…。

当たってるかどうかわからんけど、とにかく週末だけは晴天と願いたい。サラリーマンにとって週末は非常に貴重な時間なのである。この時期の2/7、これを逃がせばまた1年待たないと逝けないのである。それが数週間続くと、どえらい機会損失である。

最後に去年と今年の9月の情況を比較してみた。10mm以上の降水を記録した日は15日中6日、昨年の3倍である。ふざけるなボケ天気!

20180915-1.png 20180915-2.png 20180915-3.png



9月16日 (日)  久しぶりの良い天気でした。

今日は朝のうちこそ雲が多かったが昼前から青空が広がる久々の晴天の一日になった。昨日の日記で今年は昨年に比べて10mm以上の雨を記録した日が倍あると書いたが、同じページをよく比べてみると日照時間が5時間以上あった日は昨年の半分、最高気温が30度を超えた日も半分以下だったと思う。

今年の夏は異常に暑かったが今月になって一転、例年に無く多雨の気温の低い日が多いと言うことなる。昨日、今日などは暑かったが、今月一杯はなんやかんや言うても蒸し暑い日があると言うのが通常の姿なのでは無いだろうか。

涼しいのは兎も角、雨が多いのは止めて欲しい。特に週末は!

20180916-1.png 20180916-2.png



9月17日 (月)  曇り

良い天気は一日も続かない。昨日も22:00頃にザッと結構強い勢いで一雨降った。今日はパラついた程度だったが、一日中曇り空でどんよりした三連休最終日だった。今回の連休もいつも通りほとんど家事でつぶれた。来週は家事を含め予定を立てていたのだが、それがことごとく潰れて変更になった。明日は病院やらケアマネさんやらいろいろ連絡と取らないといけない。

ほんま疲れましたわ。ゆっくり休むには家に居てたらあかん様です。どこかへ泊りがけで出掛ける必要がありますな。

あとは頼むから来週の土曜日は晴天であって欲しい。ほんま、頼みますよ!

20180917-1.png 20180917-2.png



9月20日 (木)  史上最低の9月

殆ど二日と晴れの日が続かない今年の9月。日照時間と降水量は平年の倍と半分程度である。その上、だーほのパーマ屋は月曜日は休みなのだ。イロイロ事情があって24日にボケ老人をパーマ屋へ連れて行くつもりだったのができなくなり、そのお蔭で日曜日に予定していた釣行を土曜日に変更し、土曜日に予定していた通院を次週の水曜日の夜に変更したとたんに、土曜日が雨になり日曜日が晴れになった。

こんなけった糞悪い事は無い。月初から自由になる週末は全て悪天候、ボケ老人の世話で動けない週末は比較的良い天候、今月の異常気象を考えたら全てが悪いほう悪い方へ悪循環している。ホンマに史上最低の9月である。

ボケ老人は当然だが、ヘルパーもケアマネもどいつもこいつも頭を使わないデクばっかりでムカつくわ。

そう言うたらロサリオも同じやがな。

20180920-1.png 20180920-2.png 20180920-3.png



9月22日 (土)  ハゼどん決行!

雨雲の動きを見て午前6時頃には雨が上がると判断し淀川へハゼ釣りに行った。が、まずエサ屋さんが閉まってるハプニングに遭遇、続いて2号線の淀川に掛る橋が工事中、また先日の台風で河川敷公園が閉鎖され復旧工事中。トドメは天気予報通り7時から9時にかけて雨がパラつき、9時頃にはドシャ降りに…。

近くの水防倉庫の軒下でちょっと雨宿りしたが、すでにそこへ辿り着いた時点でボトボト。幸い、2時間くらいで乾いたが絶好ポイントには入られへんし、同じくハゼ釣りに来られてた近所の御隠居さんに聴いたが台風で全然釣れん様になったらしい。

こっちはその散々週末悪天候に阻まれ、今日は強引に釣行したが、やはり悪天候。ポイントもあの状態では…。納得するしかしゃぁないね。

20180922-1.png 20180922-2.png



9月23日 (日)  晴天の暑い一日でした。

朝から超好天。昨日、淀川でズブ濡れになっていたことを思うと…。朝からおかんをパーマ屋さんへ連れて行って、昼飯を食って、昼からは少しだけテレビを見て…。

秋の行楽日和の好天の日は何をしていることやら…。仕方無いとは言え虚しいですな。明日も好天でしょうが、墓参りに家事に…。


虚しい。虚しい過ぎる。

20180923-1.png



| 1 | 2 |
2018/9
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月