title Plastic Foutain title
ボケ予防
漫遊記
日記
タイガース
  ToraWiki
  TigersDB
ブログ
最初
Google


WWW
www.oyagine.com
MyDNS.JP 簡単ダイナミックDNSサービス

久々のファーム観戦です。バルちゃんもオリに移籍したし、桟原は育成枠やし…ちゅうここで最新版をどうぞ!

Welcome to my plastic site !

武漢熱に侵されさらに変異株も登場し、全く先が見えない状況で今季が始まる。新たに獲得したロハスJr、アルカンタラも来日の目途がたたず注目はオープン戦本塁打王のドラ一佐藤輝に。しかし、本当に注目するのは読売OBの川相氏をキャンプに臨時コーチに招き強化を図った内野守備。その上読売から金銭トレードで獲得した山本の守備が一番安定しているという体たらく…。木浪、糸原、大山、植田、北條は何を思うのかな。投手では開幕投手に指名された復活を期する藤浪。オープン戦は佐藤輝の活躍もあり優勝で終えたがペナントレースの結果は如何に?!


最新のタイガースの成績を7試合分表示します。


これまでの成績
84試合  48勝33敗3分   勝率 0.593
得点: 341  1試合あたり得点: 4.060
失点: 304  1試合あたり失点: 3.619

2021-07-14  甲子園  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 0 2 0 1 0 0 0 1 0 4
阪神 0 0 1 0 0 0 0 2 0 3
ジョー・ガンケル 6勝 1敗 0 H 0 S
秋山拓巳 7勝 4敗 0 H 0 S
岩崎優 1勝 3敗 22 H 0 S
ロベルト・スアレス 1勝 1敗 0 H 25 S

コメント:
本塁打:近本6号。
今日で前半戦が終了。交流戦以降は9勝14敗で借金5。考えたら一か月で-5と言うのは有りそうな数字。ただ、読売、特にヤクルトの調子が良いだけに…。しかし、甲子園でベイに1勝5敗と言うのは許されん数字やろ。五輪休みの間にどう立て直すか。マルテに代わり陽川三番、大山変わらず四番、秋山中継ぎ投入、佐藤輝満塁で中身のない三振を続ける。一発を浴びる岩崎。アホベンチに打開策、立ち直りの手立てはあるか?



2021-07-13  甲子園  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 3 0 1 0 0 0 0 4 0 8
阪神 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2
ラウル・アルカンタラ 2勝 2敗 0 H 0 S
二保旭 0勝 0敗 0 H 0 S
馬場皐輔 3勝 0敗 7 H 0 S
及川雅貴 2勝 1敗 2 H 0 S
藤浪晋太郎 3勝 2敗 4 H 0 S
齋藤友貴哉 1勝 1敗 1 H 0 S
岩田稔 0勝 0敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:サンズ17号。
奇跡の逆転サヨナラ勝ちで涙にくれた夜から一夜明けた今日、タイガースはどないなったか。3回で4失点のアルカンタラ降ろし味方の反撃を待ちながら繋いだリレー。矢野さん、世の中そんな甘くは無いで。力のない奴は何してもアカンな。一番から四番までノーヒット。輝の適時打で7回にようやく1点取ったと思ったら、8回藤浪クンが先頭四球のあと4連打で一死も取れず降板、斎藤打たれて4失点。終わってみれば、16安打、2四球、オースティンに一発のオマケを付けて2-8と完敗。読売負けたのに残念やねぇ〜。なぜか前半戦の首位ターンが確定したらしいので悲しかったら、嬉しかったり存分に泣いて下さい。



2021-07-12  甲子園  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 0 0 1 0 0 0 2 0 0 4
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 4x 3
青柳晃洋 8勝 2敗 0 H 0 S
藤浪晋太郎 3勝 2敗 4 H 0 S
及川雅貴 2勝 1敗 2 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
99%負け確定から奇跡のサヨナラ劇でした。ゲームは青柳が好投するも自らのエラー絡みで先制され、7回には四球とサンズのエラーで2失点。打っては毎回走者を出すも決定打が出ない伝統の攻め口。特に四番大山はチャンスで併殺打含む2打席ノーヒット。そんな中、9回一死から梅ちゃんが猛打賞となるドン詰まりの右前打、中野は倒れるも代打佐藤輝がシフトの逆を突く安打、ここから近本、糸原、マルテが適時打で繋いだ二死一三塁から大山が初球をセンター前はじき返すサヨナラ打。この流れ、ひょっとしたら9回抑えた及川が持って来てくれたのかも。実況担当アナ、初実況がこの前の7連打、今日が二度目、この人も持ってますなぁ…。矢野監督涙の監督会見、大山が打ったからかな。しかし、佐藤輝はスタメンで出さなあかん!



2021-07-11  甲子園  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
西勇輝 4勝 6敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
中継を見た途端にアホの西が0-2からミート打法に徹している大城へおあつらえの甘い変化球を…。こいつはホンマにアホやわ肝心なところでミスしよる。10勝10敗の投手ですな。それはそれとして糞打線が今日もたったの1安打。お前ら腹切れ。oお前ら交流戦終わって何時までアホなことやっとるねん。何が優勝や。もう終わった。矢野以下間抜けベンチも全員打ち首獄門!



2021-07-10  甲子園  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 4 0 1 1 1 0 1 0 0 8
阪神 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
伊藤将司 5勝 5敗 0 H 0 S
石井大智 0勝 1敗 0 H 0 S
齋藤友貴哉 1勝 1敗 1 H 0 S
岩田稔 0勝 0敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:サンズ16号。
中継を見ようとしたらすでに0-6だったので静かにしておきました。大山四番に戻すのは早いちゅうねん。さっそく敗戦に貢献しとるがな。先発伊藤将初回から制球乱して、失策にも足ひっぱられて2安打で4失点。坂本、ウィーラー、岡本に一発が出て読売完全復活モードやんけ。終盤佐藤輝にかえてロハスって…。打率.087今季はファームでエエんとちゃう。8安打で1点と言うのも虎らしいか。岩田稔が2イニングを投げれたのは良かった。それだけですな。明日は勝て!



2021-07-09  甲子園  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7
巨人 0 0 0 0 1 0 0x 1
阪神 0 0 2 0 1 1 4
秋山拓巳 7勝 4敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:マルテ16号。
中継を見た時点ですでに雨天中断状態。グラウンドは全て水浸し、雨は上がってたあの出平常時ならなんとか整備して再開したでしょうがチャンコロコロナやからね…。相手のミスに乗じて先制し、1点追い上げられたら1点突き放し、仕上げは6回裏、先頭マルテが絶好調な16号ソロ。その裏無死二三塁で雨天中断…。どん底を脱しつつある虎とタイムリー欠乏症の読売。立場逆転か?秋山ラッキーな7勝目。



2021-07-08  神宮球場  ヤクルト戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 1 1 0 0 0 0 4 0 6
ヤクルト 0 0 0 3 0 0 0 2 0 5
ジョー・ガンケル 6勝 0敗 0 H 0 S
馬場皐輔 3勝 0敗 7 H 0 S
H 岩崎優 1勝 3敗 22 H 0 S
S ロベルト・スアレス 1勝 1敗 0 H 25 S

コメント:
本塁打:マルテ15号、大山10号。
中継は中盤2-3から。3回から7回まで先頭打者が出塁し得点できたのは3回のみ。ガンケルが4回に逆転され非常にイヤなムードが漂う8回表、先頭糸原が青木のエラーで出塁、サンズ中飛、マルテ死球、輝三振でため息が出たが梅ちゃんが同点適時打、大山が降りしきる雨を切り裂いて勝ち越し10号3ラン。その裏、エラーのあと山田に一発を浴びましたが、なんとか岩崎が粘り、9回はスアレスが粘って締めてリーグ戦再開後初のカード勝ち越し。明日から甲子園で読売戦です。秋山と戸郷らしいけどなんとかしろよ。広沢さんが輝の打撃は変化球待ちのタイミングでストレートを何とかすると言うパターンだと言うてました。普通はそれを変えて駆け引きするらしいのですが今年はコレで行けば良いと…。少し違うと思うけどなぁ。