title Plastic Foutain title
ボケ予防
漫遊記
日記
タイガース
  ToraWiki
  TigersDB
ブログ
最初
Google


WWW
www.oyagine.com
MyDNS.JP 簡単ダイナミックDNSサービス

久々のファーム観戦です。バルちゃんもオリに移籍したし、桟原は育成枠やし…ちゅうここで最新版をどうぞ!

Welcome to my plastic site !

金本内閣3年目、キャンプを終えて将自ら一番強いと豪語したチーム力。待望の四番打者ウィリン・ロサリオを獲得。FA初年度の成績を恥じる糸井の調整ぶり、昨季20本を放った中谷、侍Jに招集された大山と野手陣の充実ぶりがその裏にあるのか。一方、ブルペンを陰で支えた球児が今季の救援陣に不安を呈している。はからずもオープン戦は2勝12敗2分と最下位。打線は打てず、先発はメッセ、秋山の次は能見と言う駒不足。その三人にしても仕上がり具合には疑問符、不安の救援陣も桑原の調子が上がらず高橋も不調と将の言葉とは裏腹な現状が気になる。今年のテーマは執念。この一勝、この一打、この一球、この決断にどれだけ執念を込めて戦えるのだろうか。


最新のタイガースの成績を7試合分表示します。


これまでの成績
75試合  35勝39敗1分   勝率 0.473
得点: 283  1試合あたり得点: 3.773
失点: 314  1試合あたり失点: 4.187

2018-07-16  甲子園  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 2 0 0 2 0 4
阪神 1 0 0 0 0 0 0 2 0 3
ランディー・メッセンジャー 9勝 6敗 0 H 0 S
望月惇志 0勝 0敗 0 H 0 S
マルコス・マテオ 0勝 1敗 4 H 0 S
藤川球児 1勝 1敗 8 H 1 S

コメント:
本塁打:なし。
実に8日ぶりの試合。読売相手に気合が入るかと期待したら全く外れました。
殆ど中継見れずだったのですが、アホのマテオが7回亀井に2ランを被弾してお終い。
内海の甘い球を仕留めそこねた中谷との違いが…。ほんまようこれだけ打てん選手ばっかり集めるわ。



2018-07-08  甲子園  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
岩貞祐太 3勝 4敗 0 H 0 S
能見篤史 2勝 2敗 2 H 0 S
藤川球児 1勝 1敗 8 H 1 S
桑原謙太朗 2勝 1敗 15 H 0 S
ラファエル・ドリス 1勝 3敗 1 H 19 S

コメント:
本塁打:なし。
豪雨の影響で4日ぶりの試合。明日からのマツダ3連戦も豪雨被害の影響で中止決定。
今日は何としても勝ちたかったが豪雨の影響か糞打線湿りまくり。頼みの陽川4タコ。
おまけに決勝点は北條の適時失策。中継ぎが中盤4イニング三者凡退の抑えたのに…。
とうとう流れは来ませんでした。これで球宴明けまでゲームなし。借金3ターンです。



2018-07-04  甲子園  中日戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
中日 0 1 3 0 0 0 0 0 1 5
阪神 0 0 0 3 0 1 0 2 x 6
藤浪晋太郎 2勝 2敗 0 H 0 S
能見篤史 2勝 2敗 2 H 0 S
H 藤川球児 1勝 1敗 8 H 1 S
桑原謙太朗 2勝 1敗 15 H 0 S
S ラファエル・ドリス 1勝 3敗 1 H 19 S

コメント:
本塁打:梅野4号。
今日は中継8回ウラから、悲喜こもごも、スリル満点の2イニングでした。
先発藤浪、5回1/3、与四球6、被安打4の4失点は梅ちゃん褒めてたけどまだまだやねぇ…。
その梅ちゃんが2回のミスを含め大活躍、糞打線、4点を逆転、救援陣が堪えての逆転勝ち。これはエエ流れですよ。ナバやんマルチ、陽川も1本出てます。俊介ナイス盗塁、甲子園連敗6で止まる。



2018-07-03  甲子園  中日戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
中日 4 0 0 0 1 5 0 0 0 10
阪神 1 0 0 1 0 1 0 0 2 5
ランディー・メッセンジャー 9勝 5敗 0 H 0 S
マルコス・マテオ 0勝 1敗 4 H 0 S
高橋聡文 0勝 0敗 2 H 0 S
望月惇志 0勝 0敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
ネットで経過を見てテレビ観戦断念。先発メッセ6回途中10失点ノックアウト。
糸井、骨折で登録抹消。メッセ共々球宴に選ばれたのにな。糞打線、今日も12安打5得点。
陽川、北條、糸原がマルチ、ナバやんも1本でたし、3年目望月は2イニング5奪三振の快投。でも甲子園6連敗は許せんで。



2018-07-01  神宮球場  ヤクルト戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 6 0 0 0 0 0 0 0 6
ヤクルト 0 1 2 0 0 0 0 0 2 5
小野泰己 4勝 2敗 0 H 0 S
H 藤川球児 1勝 1敗 7 H 1 S
H 桑原謙太朗 1勝 1敗 15 H 0 S
S ラファエル・ドリス 1勝 3敗 1 H 18 S

コメント:
本塁打:俊介2号。
今日は中継なし。
糞打線、2回燕先発寺嶋の4四球に乗じ6得点を奪う集中力。陽川今日も2打点。
先発小野6回、102球、4四球、3失点で4勝目。最後はドリスが2失点し薄氷の勝利。
今週は5勝1敗と大きく勝ち越しも借金は2。膨らむとなかなか返せんな。



2018-06-30  神宮球場  ヤクルト戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 6 3 0 0 4 0 0 0 2 15
ヤクルト 1 0 0 0 0 0 2 0 4 7
岩貞祐太 3勝 3敗 0 H 0 S
才木浩人 2勝 2敗 0 H 0 S
マルコス・マテオ 0勝 1敗 4 H 0 S
高橋聡文 0勝 0敗 2 H 0 S
伊藤和雄 0勝 1敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
今日は飲み会で中継見れずも飲み屋のテレビで経過が確認。
先発岩貞、初回7球で危険球退場。二番手才木が6回98球0封の好投。
昨日の飯塚の糞判定に燃えた?北條、マルチ、4打点と大活躍。糸原、留さん猛打賞。
糞打線、夏場に入り打撃開眼か?陽川が起爆剤か?ナバーロ効果もあり?



2018-06-29  神宮球場  ヤクルト戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 2 3 1 0 2 0 0 1 9
ヤクルト 1 0 1 1 4 1 2 0 0 10
秋山拓巳 5勝 7敗 0 H 0 S
岩崎優 1勝 2敗 8 H 0 S
才木浩人 1勝 2敗 0 H 0 S
伊藤和雄 0勝 1敗 0 H 0 S
桑原謙太朗 1勝 1敗 14 H 0 S
能見篤史 2勝 2敗 2 H 0 S

コメント:
本塁打:俊介1号、陽川3号。
う〜ん、秋山去年だけやったのか。中継ぎ陣も崩れて5回6連打を浴びる。
しかし、敗因は三塁塁審飯塚の糞判定。連盟に提訴すべき。審判員レベル低すぎます。
ナバーロ発打席、初安打、初打点。陽川、貫禄出て来たで〜、この調子が何時まで続くか。サンの解説田渕さんと掛布、なかなか良かったなぁ。入閣してくれんやろか。