title Plastic Foutain title
ボケ予防
漫遊記
日記
タイガース
  ToraWiki
  TigersDB
ブログ
最初
Google


WWW
www.oyagine.com
MyDNS.JP 簡単ダイナミックDNSサービス

久々のファーム観戦です。バルちゃんもオリに移籍したし、桟原は育成枠やし…ちゅうここで最新版をどうぞ!

Welcome to my plastic site !

金本内閣3年目、キャンプを終えて将自ら一番強いと豪語したチーム力。待望の四番打者ウィリン・ロサリオを獲得。FA初年度の成績を恥じる糸井の調整ぶり、昨季20本を放った中谷、侍Jに招集された大山と野手陣の充実ぶりがその裏にあるのか。一方、ブルペンを陰で支えた球児が今季の救援陣に不安を呈している。はからずもオープン戦は2勝12敗2分と最下位。打線は打てず、先発はメッセ、秋山の次は能見と言う駒不足。その三人にしても仕上がり具合には疑問符、不安の救援陣も桑原の調子が上がらず高橋も不調と将の言葉とは裏腹な現状が気になる。今年のテーマは執念。この一勝、この一打、この一球、この決断にどれだけ執念を込めて戦えるのだろうか。


最新のタイガースの成績を7試合分表示します。


これまでの成績
97試合  46勝50敗1分   勝率 0.479
得点: 392  1試合あたり得点: 4.041
失点: 432  1試合あたり失点: 4.454

2018-08-15  京セラドーム大阪  広島戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 3 1 0 1 1 0 0 6
阪神 0 0 2 0 0 0 0 0 2 4
才木浩人 3勝 6敗 0 H 0 S
岡本洋介 0勝 0敗 0 H 0 S
岩崎優 1勝 2敗 8 H 0 S
望月惇志 0勝 0敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
ところどころ中継を見てましたが、6点目を取られて電源断。先発才木、相変わらずですなぁ。警戒しすぎて四球で自滅は藤浪と同じパターン。メンタル面、技術面ともにあと一皮めくれんと上では厳しいのかも知れません。内野手なので仕方無いけどナバーロの外野守備も酷すぎる。ベンチも考えんとね。ロサもこの状態ではクビやろな。



2018-08-14  京セラドーム大阪  広島戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 1 0 2 0 1 0 4
阪神 0 0 0 1 2 0 0 4 x 7
岩貞祐太 5勝 4敗 0 H 0 S
藤川球児 2勝 1敗 14 H 1 S
S ラファエル・ドリス 1勝 3敗 1 H 26 S

コメント:
本塁打:なし。
中盤から終盤にかけてところどころ中継を見る事が出来ました。今日はお互い投手が良いのか悪いのか、岩貞、ジョンソンともによう解らん投球内容。勝負は8回、球児から幸運な1点で勝ち越したカープがその裏今村が4点を失い敗戦。原口の同点打、留さんの押し出し決勝四球、糸井のダメ押し二点適時打と糞打線がカープ打線を凌ぎました。



2018-08-12  横浜スタジアム  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 2 0 0 1 0 0 0 2 0 5
DeNA 0 2 2 0 2 3 1 2 x 12
馬場皐輔 0勝 1敗 0 H 0 S
岡本洋介 0勝 0敗 0 H 0 S
岩崎優 1勝 2敗 8 H 0 S
望月惇志 0勝 0敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:糸井14号、福留11号。
お出かけで中継見れず。今日は爺さんが活躍し今永から5点奪うも投手陣が崩壊した模様。先発馬場はじめ登板した投手がことごとく失点を重ねる最悪の展開。三タテを目論みましたが、世の中そう甘くは無いと言うことですな。



2018-08-11  横浜スタジアム  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 3 1 0 0 4 0 0 0 8
DeNA 0 0 0 2 0 0 1 0 0 3
小野泰己 6勝 2敗 0 H 0 S
H 藤川球児 1勝 1敗 14 H 1 S
岩崎優 1勝 2敗 8 H 0 S

コメント:
本塁打:梅野5号。
終盤2イニングのみ中継見れました。先発小野7回2/3、満塁の走者を残して降板したのが玉に瑕か。5点差があっただけに何とか完投してほしかったです。球児は1球で大和を仕留め、9回は岩崎が締めて三連勝。糞打線、留さん休養の今日は鳥谷がマルチ先制打と活躍。梅ちゃん5号と若手では一人気を吐く。ロサマルチ2打点、ナバやんも打点付きマルチ。



2018-08-10  横浜スタジアム  DeNA戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 2 1 0 0 0 0 0 0 3
DeNA 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
ランディー・メッセンジャー 11勝 6敗 0 H 0 S
H 能見篤史 2勝 2敗 8 H 0 S
S ラファエル・ドリス 1勝 3敗 1 H 25 S

コメント:
本塁打:福留10号。
中継見れず。先発メッセ、7回、119球、被安打6、与四球3で無失点で11勝目。打線は留さんの一発、俊介、メッセの適時打で序盤に上げた3点を能見、ドリスと繋いで逃げ切る。やっぱり虎は投手のチームやねぇ。ヘタに打力を上げようとするより投手含めた守備力強化を本筋にする方が正解なのか。打はその次に考えるべきかも知れない。



2018-08-09  東京ドーム  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 1 0 0 0 1 1 0 3
巨人 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
秋山拓巳 5勝 8敗 0 H 0 S
桑原謙太朗 4勝 1敗 19 H 0 S
H 藤川球児 1勝 1敗 13 H 1 S
S ラファエル・ドリス 1勝 3敗 1 H 24 S

コメント:
本塁打:ナバーロ2号、糸井13号。
中継見れず。先発秋山、初回に被安打5と乱れるが読売の拙攻で2点に切り抜け、以降6回まで粘りの投球で追加点許さず。今日も救援陣が踏ん張り終盤にナバーロ、糸井の一発で追いつき追い越す。9回二死満塁のチャンスを潰すもドリスが裏を締めてカード勝ち越し。今日は12安打1四球で2点の読売の拙攻に助けられたが、与四球1がミソかも知れない。



2018-08-08  東京ドーム  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
巨人 3 0 0 0 0 0 0 0 x 3
才木浩人 3勝 5敗 0 H 0 S
望月惇志 0勝 0敗 0 H 0 S
岩崎優 1勝 2敗 8 H 0 S
岡本洋介 0勝 0敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
中継見れず。先発才木、昨日のお返しか初回ウナギ犬阿部の3ラン一発に沈む。その後救援陣も好投するが糞打線が防御率4点台吉川光に6回ゼロ封。通算防御率も0.59と言うから驚きの糞打線マジックですな。最終回に代打留さんが適時三塁打で一矢報いるのがやっとこさ。