title Plastic Foutain title
ボケ予防
漫遊記
日記
タイガース
  ToraWiki
  TigersDB
ブログ
最初
Google


WWW
www.oyagine.com
MyDNS.JP 簡単ダイナミックDNSサービス

久々のファーム観戦です。バルちゃんもオリに移籍したし、桟原は育成枠やし…ちゅうここで最新版をどうぞ!

Welcome to my plastic site !

武漢熱に侵されさらに変異株も登場し、全く先が見えない状況で今季が始まる。新たに獲得したロハスJr、アルカンタラも来日の目途がたたず注目はオープン戦本塁打王のドラ一佐藤輝に。しかし、本当に注目するのは読売OBの川相氏をキャンプに臨時コーチに招き強化を図った内野守備。その上読売から金銭トレードで獲得した山本の守備が一番安定しているという体たらく…。木浪、糸原、大山、植田、北條は何を思うのかな。投手では開幕投手に指名された復活を期する藤浪。オープン戦は佐藤輝の活躍もあり優勝で終えたがペナントレースの結果は如何に?!


最新のタイガースの成績を7試合分表示します。


これまでの成績
120試合  65勝48敗7分   勝率 0.575
得点: 471  1試合あたり得点: 3.925
失点: 458  1試合あたり失点: 3.817

2021-09-26  東京ドーム  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 1 0 3 0 0 0 0 4
巨人 0 0 0 0 0 1 0 2 0 3
ジョー・ガンケル 8勝 3敗 0 H 0 S
H 及川雅貴 2勝 2敗 7 H 0 S
H 岩崎優 2勝 3敗 32 H 1 S
S ロベルト・スアレス 1勝 1敗 0 H 34 S

コメント:
本塁打:大山17号。
大山の先制弾直後くらいから中継見れました。今日は虎からすればエエ試合やったと思います。大山の先制弾もやし、前回KOのガンケルが好投、サンズに代わるスタメン糸井が決勝三点適時二塁打、それも塁上は全て四球出塁。佐藤輝も安打は出ませんでしたが8回はエエ当たりでした。そして最後は下位打線とは言えスアレスが圧巻の投球内容。ひょっとしたら過去二試合は大事に行き過ぎてたのかもです。岩崎が2点を失いましたが1点差、一死二塁から坂本、中田を打ち取ったのはさすがです。



2021-09-25  東京ドーム  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 0 0 0 0 1 2 0 3
巨人 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
盒桐攷 2勝 1敗 0 H 0 S

コメント:
本塁打:糸原2号。
中継見れませんでした。先発遥人、菅野と投げ合いを完封勝ちで飾る。最終回は一死満塁の大ピンチ丸、亀井を抑えての見事な投球。スアレスの出番が無かったのはやはり調子がイマイチなのかな。糞打線は今日も近本、中野、糸原のスモール陣の活躍で3得点。マルテ、大山、サンズ、佐藤輝は音無し。しかし読売も相当調子悪いね。



2021-09-24  東京ドーム  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 2 0 1 0 2 0 0 0 1 6
巨人 0 0 5 1 0 0 0 0 0 6
西勇輝 5勝 9敗 0 H 0 S
馬場皐輔 3勝 0敗 8 H 0 S
及川雅貴 2勝 2敗 6 H 0 S
ラウル・アルカンタラ 2勝 2敗 1 H 0 S
小川一平 1勝 0敗 2 H 0 S
岩貞祐太 4勝 0敗 12 H 0 S
ロベルト・スアレス 1勝 1敗 0 H 33 S

コメント:
本塁打:マルテ19号。
中継見れませんでした。先発西、今日も二死から四球で崩れ岡本、丸に一発含む6安打を浴び5失点、3点の先制を守れずKO。糞打線は3番に戻ったマルテに一発含むマルチ、5番サンズは9回に貴重な同点適時二塁打。9回裏はスアレスが連夜の不調で一死満塁のサヨナラ危機も中野の好守で切り抜け首の皮つながるドロー。佐藤輝セリーグ新人タイの42打席連続無安打記録。相変わらずダボハゼかいな、流石近大。野手の調子は少し上がり気味かな?スアレスの状態が気になるが…。



2021-09-23  ナゴヤドーム  中日戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 1 0 0 0 0 0 0 2 0 3
中日 0 0 0 0 0 1 0 0 2 3
伊藤将司 7勝 7敗 0 H 0 S
H 岩崎優 2勝 3敗 31 H 1 S
ロベルト・スアレス 1勝 1敗 0 H 33 S

コメント:
本塁打:なし。
2点リードで9回スアレス投入。あとは野となれ山となれやから仕方無いですな。疲れもあるのか今日は制球が悪かった。留さんに同点適時二塁打浴びてほとんど負け同然の引き分け。ストレートではなく変化球を打たれると言う梅ちゃんのリードには疑問がの凝るも、まぁ8回のドン詰まり二点適時打放ったのが大山やったから救いとしておこう。佐藤輝、昇格即スタメンも何ら変わらず。高いのも低いのも外も内もなんでも喰らいつくダボハゼ状態。状況は許さんけどもう使い続けるしかないね。好投伊藤将報われず明日から苦手ドームで引導渡されるかな。



2021-09-22  ナゴヤドーム  中日戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
中日 1 0 0 0 0 1 0 0 x 2
青柳晃洋 10勝 4敗 0 H 0 S
小川一平 1勝 0敗 2 H 0 S
岩貞祐太 4勝 0敗 12 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
スモールベースボール不発。9回表二死二塁打者近本ファールチップで三振、試合終了。四球の代走植田を一塁に置いて糸井が捕ゴロで進塁打を放つも動転ならずでした。マルテ、大山、サンズは今日も重要なところで仕事が出来ず。マルテが適時打を打ったって?素人でも棒振ってたら当たることもあるやろ。陽川スタメン起用も全く役立たず。サンズの代わりに島田スタメンどうかな。近本、中野、糸原、島田、木浪、マルテ、大山、梅野、投手。この打順でどうですか。走者三塁でマルテ、大山に回ったら本盗を試みる事。



2021-09-21  ナゴヤドーム  中日戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 2 0 0 0 0 0 1 3
中日 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
秋山拓巳 10勝 5敗 0 H 0 S
小川一平 1勝 0敗 2 H 0 S
及川雅貴 2勝 2敗 6 H 0 S
岩崎優 2勝 3敗 30 H 1 S
S ロベルト・スアレス 1勝 1敗 0 H 33 S

コメント:
本塁打:なし。
スモールベースボール炸裂。中軸の不振が続く後半戦、猛迫する燕をかわすのに貴重な勝利でした。9回島田の見事な盗塁と木浪の犠飛で決勝点。最後はスアレスがビシっと締めてカード先勝です。今日は小川が打たれ同点に追いつかれた後も及川、岩崎と見事な繋ぎを披露してくれました。それに引き換え中軸は相変わらずの体たらく四番マルテも悉く、ロハス、サンズは単打すら打つ気配なし。3得点すべてが近本、中野、島田、木浪の小兵の活躍。虎は投手中心のチーム編成が正解やな。



2021-09-19  甲子園  巨人戦の結果

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 7 0 0 0 0 1 0 0 8
阪神 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
ジョー・ガンケル 7勝 3敗 0 H 0 S
霖録神 0勝 0敗 0 H 0 S
岩貞祐太 4勝 0敗 12 H 0 S
馬場皐輔 3勝 0敗 8 H 0 S
齋藤友貴哉 1勝 1敗 1 H 0 S

コメント:
本塁打:なし。
夕食が終わって途中経過を見ると1-8…。中継見ませんでした。ガンケルが2回に8安打を集中され7失点。初回先制後に一死二三塁で前進守備を引いたのが 原因かな?相変わらずゲームプランが読めませんな。中軸が極度の不振なので1-0とか1-1で逃げ切ろうとしたのかな。それが全員野球やと…。糞打線はやはりやる気も失い菅野に抑え込まれて完敗でした。どいつもこいつも使えん中軸ばっかりやな。