CS ファイナルステージ本日の結果:タイガース7-6ジャイアンツ

 

本日までの戦績:2試合  1勝2敗  勝率 .333

 

本日までの平均得点:3.00
本日までの平均失点:5.67

 

本日のスコア1 本日のスコア2

今日も先発、中継ぎともに乱調、岩崎と球児だけがなんとか抑え、デクのドームランで読売に一矢報いました。シーズン終盤の小刻みな継投による支えられた連勝に、最初からコレで行けよ!と思っていたのですが、やっぱりあきませんな。ホンマに数試合、よくて10試合ほど限定の緊急措置の様です。ファーストステージから序所にほころびを見せ始めファイナルに至っては完全に崩壊しました。やはり先発がそれなりに投げて中継ぎが全力で抑え守護神が締めるというのが王道です。

 

今日も先発の青柳から最後の球児まで6投手を継投でつぎ込む作戦も次々に打ち込まれる始末。ただ、読売の先発予定だった菅野がケガで登板を回避、糞も相手が繰り出す投手から梅ちゃんの三塁打が出たらサイクルかと言う一発を含む猛打賞や近本の逆転三塁打、そして最後は最初に書いた大山の右中間への本塁打で勝利しました。

 

しかし、大山は右打ちばっかりですな。読売への移籍を望んでいるのでしょうか。本拠地の甲子園は浜風が吹く右打者に有利なスタジアムです。なんで右打ち専門なんでしょうか。調子が悪くなったら右打ちってことを良く聞くのですが…。

 

来季以降も四番ではなく7番くらいで一発もあるでと言う打者を目指すつもりの様です。そのためには守備を磨きましょう。ガンガン打つ四番なら多少の守乱には目を瞑れてもあの守備でこの打撃で7番と言うたら…。総合評価では梅ちゃんの30%くらいかな。

 

と言うことで、今日のヒーローは岩崎と球児で決まり



添付ファイル: file20191011_2.png 133件 [詳細] file20191011_1.png 131件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-12 (土) 11:01:03 (268d)