本日の結果:タイガース3-3ドラゴンズ
本日までの戦績:117試合  63勝48敗6分  勝率 .568

本日までの平均得点:3.92
本日までの平均失点:3.84

 

本日のスコア1 本日のスコア2

 

8回表にあの大山に二点適時二塁打が出て、勝ったと思ったのが甘かった。9回表の攻撃にも早く試合を終わらせたいと言う気持ちがあったのではないだろうか。一死一二塁でトップに回り近本、中野が結構あっさり凡退。打撃好調とは言えレフトにポカーンと打ち上げる近本の打撃。

 

そしてその裏、スアレスはいきなり三連打を浴びビシエドの遊ゴロで1点を失うと、留さんに外のツーシームをレフトフェンス直撃の*1同点適時二塁打。梅野、お前なんで変化球やねん。留さんやろわからんかここはストレートしかないやろと思うのだが直前のストレートを空振りされているのが怖かったのかな。三味線に気が付かんかったのか、ほかの理由もあったのか…。なんか後半戦は攻守ともに梅ちゃんに異変を感じますな…。

 

その後、高橋を申告敬遠し満塁で木下と勝負に出たが相性の悪さからサヨナラも覚悟したところ初球を引っ掛けて三ゴロ併殺打。敗戦は免れましたがなんとも痛い、敗戦に近い引き分け。広島では読売が勝利、燕は絶好調、あすから苦手ドームで読売戦。矢野さんも監督続投が決まった直後の首位戦線脱落だけに悲しかったりホッとしたりかも知れんね。ただ、負けなかったと言うところに生き残る欠片が残っているとは思うのでドームの結果次第。と言うか初戦しだいかな。

 

佐藤輝、昇格後即スタメンでしたが何も変わってません。ファームでは1発も打ったらしいのですが上では何も変わらず元のまま。やっぱり一軍帯同でスタメン起用しゲームの中で復活するしか無いようですな。もうここは腹を括って7番スタメンで何があっても使い続けるしか無いでしょう。佐藤輝自身はやはりボール球を振らないと言うのを徹底せんとアカンけどね。見送り三振オッケーくらいの気持ちで選球眼を磨いて下さい。ここは矢野や井上、北川の度量次第かな。

 

最後に好投の伊藤将、残念でした。江夏、遠山に並ぶ新人左腕の8勝目をゲットできませんでした。非常に残念だとは思いますがSUNテレビで解説してた昌さんがバントの構えに苦言を呈されてました。まさしくその通りでしたね。大事なところで三球三振…。そういうところも反省し改善する方を優先してください。福ちゃんは何も言わんのかなぁ…。事情があるのかも知れんけど [bigsmile] [worried] [bigsmile] [worried]


0*1 ボールが挟まりエンタイトルツーベース?

添付ファイル: file20210923_2.png 95件 [詳細] file20210923_1.png 94件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-23 (木) 17:25:28 (285d)