本日の結果:タイガース3-4ベイスターズ
本日までの戦績:129試合  70勝52敗7分  勝率 .574

本日までの平均得点:3.85
本日までの平均失点:3.73

 

本日のスコア1 本日のスコア2 優勝ライン予測

 

今日は大山と梅野で負けました。その種の蒔いたのは伊藤将と言うことですな。矢野監督は中5日で特攻ローテで臨みましたが、中継ぎ陣がそれについてこれなかった言うのが予想していたではあろうが見事悪い予感的中と言うことでしょう。

 

マルテの適時二塁打、大山の20号2ランで3点を先制したもの、4回には無死一塁から伊藤将が投ゴロをエラー、尚且つ一塁へ悪送球で無死二三塁に。7番打者の内野ゴロで1点を失ったあと、8番打者はどんつまりの三ゴロ、突っ込んだ大山が捕球したボールを握りそこね、握り直しにも失敗すると言う信じらないWエラーで2点目を失うハメに。

 

結局伊藤将は5回で投球数は102球となり降板。このところ連投が続く中継ぎの出番となるのですが、矢野監督は伊藤将が何回くらいまで投げれると予想していたのでしょうかね。まさか、5回で降りるとは思ってなかったと思います。6、7回はアルカンタラが何とか抑えましたが、8回に出て来たのは及川。流石に岩崎はキツかったのかな。それやったら9回のスアレスも同様やと思うのですが…。

 

この及川が今日は制球が悪かった。先頭牧に四球、打者宮崎が三振の間に二盗に成功、ただ宮崎は守備妨害の様に思えたのだがクレームもつけず、出てきた矢野監督もマウンドで何やら話こんでベンチへ、再開後ソトを0-2と簡単に追い込んだもののアホ梅が外す球を要求してカウントを悪くし甘く入った球をバックスクリーンへ逆転弾。ホンマにアホの極致ですな。今季後半の梅野は全くエエとこ無し。走攻守全てに落第点。どっか怪我してるのか、あるいは虎がイヤなのか…。

 

今日も先発伊藤将の時から追い込んでから仕留めるまでを非常にてこずってたと思う。伊藤の場合は追い込むまではエエ球が行ってるのに最後が甘くなっていた様に思うが、及川もそうやったのか?

 

そして神宮では8回までノーヒットの燕が9回に2安打でサヨナラ勝ち。もう燕の優勝か確定。虎はCS進出も読売にすら負けるでしょう。完全な息切れです。来季は後半如何に調子を保つかそれに付きます。大山には期待できんのでもうアカンでもエエから佐藤輝を四番、大山六番か七番、梅野は70試合程度の出場に抑えられるように代えを急いで作れ!賞味期限切れやわ。



添付ファイル: file20211007_3.jpg 31件 [詳細] file20211007_2.png 29件 [詳細] file20211007_1.png 24件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-07 (木) 22:16:17 (53d)