本日の結果:タイガース2-1スワローズ
本日までの戦績:131試合  71勝53敗7分  勝率 .573

本日までの平均得点:3.81
本日までの平均失点:3.71

 

本日のスコア1 本日のスコア2

 

今日も中継はありませんでした。フジサンケイがセコくって放映をシェアせんのかな…?燕ファンは少ないのかなぁ…。などと要らん事を考えてしまいました。

 

まぁ、今日も貧打矢野虎虎を象徴するようなスタメンに大笑い。小野寺からスタメンマスク坂本の6番から8番打者が全員打率1割台。投手の先発秋山まで入れるとスタメン9人のうち4人が1割台とは…。優勝の目は無いものの先日まで優勝の対象だったチームのスタメンがこんな状況なんてことが今まであったのかね。笑いが止まりません。

 

ほいで、もっと笑えるのがこれで勝つちゅうやから野球って不思議と言うか何というかやねぇ…。 [bigsmile] [worried] [bigsmile]

 

またまたついでに決勝点を挙げたのが代打の島田。それも打球がベースに当たると言うハプニング付き。これはひょっとしてひょっとして、もう一波乱あるかもです。

 

今日の勝利で今季、燕戦の勝ち越しが決定。残り試合が3試合。これを全部勝ったら一波乱はなくても話題にはなるかも知れませんな。矢野監督もそれを意識してるのかも知れませんが、打線にはほとんど意識が行ってない様に思えます。比べるとはるかに計算できる投手陣頼りにしてるのが継投にも表れますな。

 

先発秋山を5回87球で降ろす過保護ぶり。スタミナが無いのか次の登板に備えるためかわからんねんけど中5日とは言え休みがあるのにねぇ…。岩崎、スアレスには最後の3イニングを信頼と言う安っぽい言葉を利用して投げさせている。9回など一死満塁で山田、村上と言う大ピンチを招いたがなんとかこれを斬り捨て勝ちを拾ったが…。

 

野手陣と打撃コーチは恥を知って欲しいですな。高いサラリーを獲得している助っ人や中軸打者は特にです。

 

ファームがロッテと下し日本一に輝きました。8回まで0-2とリードされていたのを9回に3点取っての逆転勝ちです。高山も一枚噛んでたし、投手陣では藤浪も救援で噛んでたらしいです。この二人がファーム選手権と言うのは寂しい限りですが何とか檜舞台で活躍できることを祈っております。誰が見てるとも限りませんのでファームで頑張って下さい。江越もね!



添付ファイル: file20211009_2.png 30件 [詳細] file20211009_1.png 27件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-10 (日) 11:19:59 (50d)